Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

とうきび


このとうきび2本をこんな形で味わうとは夢にも思わなかった…


藻岩山を降りた後は、千歳に向かう。
フライトは17:30。
まだ14:30位だったけど、空港には1時間前には着いていないと。

藻岩でアイスを食べようと思ったら、売店でケーブルカーの上だと言われ、ケーブルカーを降りちゃった後だったので、途中で食べようと言うことになり、「アイス屋さん」だったかな?
とにかくひねりの無いネーミングのアイスを食べに行きました。

店の名前はおかしいけど、アイスは美味しかったし、美味しそうなお菓子がいっぱいあった。
店内は混んでいたので、有名なのかも。
「オホーツクの塩」アイスが美味しかった♪

千歳空港に16:20頃に着き、綾ちゃんから히나にお小遣いが渡された。

これ、私も子供の頃沢山の親戚から頂いていました。
1回北海道に行くと、大富豪になりますの。(爆)

히나は初めての事だったので、ちょっと戸惑っていたが、とっても喜んだ。

直樹たちと別れた後に私は「いくら入っていた?」って聞いたら「多分、千円」と言った。
「噓…そんなはずないよ」と言ったら、「見ていない」と言うので「見なさいよ!」「せっかくもらったんだから」とポチ袋の中を見たら、なんと「諭吉!」

히나は「涙が出そうだ」と言った。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

初めて会った親戚に、こんな大金を貰えるなんて信じられなかったようだ。
そうよね…私のバカ弟なんて1回もお年玉すらくれたことがないんですから

히나はお正月以来の大富豪になった。

北海道のお土産を買っていなかったので、空港で買い物。

ポテりこ

以前QVCに行った時に幕張のイオンにカルビーのアンテナショップがあったんだけど、大行列で買えなかった「ポテりこ」が並ばずに買えた♪
噂(히나が沖縄の修学旅行で食べた)には聞いていたが、激ウマ!

おススメしますので、カルビーのアンテナショップを見つけたら、是非食べて欲しいシロモノ。
とりあえず、幕張のイオンには入っていました。(笑)
東京にもあると思います。

千歳は相変わらず混み混み
出発の30分前に搭乗口に行ったのに、スゴイ列で全然先に進まない。

並んでいる時に…
「ANA 東京行き 17:30発にご搭乗のお客様は、搭乗手続きを17:15で終了しますので、お近くの業務員にお知らせください…」なる放送が流れた

2006年の時の仁川を思い出してしまった…

で、お近くの男の業務員に声をかけたら「17:15過ぎたら乗れません」の一点張り。
「時間近くなったら、ANAの人が回ってくるから」と…(-_-メ)
こいつ…なめている?
「お近くの従業員に声をかけろ」って放送がかかったから声をかけているのに、なんちゅー態度…
日本の空港で話が通じないなんて!
こんなに話の通じないバカが空港で働いていていいのか?

時間はどんどん過ぎ、17:15になってしまった。
帰れなかったら困るので、ANAの人らしき女の人に声をかけたら、「大丈夫ですよ」とにっこりと言われた。

状況が状況じゃん。
実際に17:15過ぎていたけど、私の前の人も、後ろの人も17:30発の羽田行だったし。

あのエラ男…もうちょっとお客が安心できるように話せないのかしら?
「過ぎたら乗れません」の一言は必要なかったと思う。
30分前に搭乗口に来ているのに、「乗れません」はないでしょ。
手続きは1時間前にしてあるんだから…
手続きをしていないっていうなら…ちょっとイヤミを言われても我慢できるけどさ。

千歳空港⑦

無事に搭乗口を超え、乗り場に行ったら、やっぱり激混み。
すごい行列。
私たちが着いたときは、搭乗手続きが始まっていたけど、まだ後ろの席の人達優先の案内だったので遅れずに済んだ。

千歳空港⑧

あばよ!第2の故郷よ!
次にいつ来られるかは…謎。
老い先短いしねぇ…
17年も来なかったわけだし、次なんて予想つかない。
あと17年経ったら…初老じゃなくて老人だし。

羽田スンドゥブ

羽田に着いて、お腹がペコペコ!
もう、ゆっくりしちゃおうって事で、羽田でディナー。
ひなは、スペイン料理を。
私は「スンドゥブチゲ」(自爆)

京急バス

帰りも、大宮まで「京急バス」で帰りました。
弾丸旅行だったけど、直樹たちに車を出してもらったお陰で、ちっとも疲れないで、満喫した感です。

綾ちゃんから

車の中で綾ちゃんにもらった手作りネコバサミ
勤め先の介護施設で、ご老人につくり方を教えているんだとか。
メチャクチャ可愛くて、心から喜んだ♪
作り方が教えてもらわなくても、目に見えてしまった…
こんなに上手に可愛く作れるかは謎だけど、私のPTA魂が…燃え滾った
もう引退しているくせに。
でも、バザーに提供出来そう…ちょっと作ってみようかなぁって思った。
綾ちゃんありがとう!

これで、今年の旅行記は〆となります。(多分)

最後に…
とうきびの説明を
大通公園の焼きとうきびは私の大好物。
てか、とうきび全般が好きすぎてたまらない。
それを知っている、優しいは、私の為に2本も買ってきた。
11時…手渡されたときはホカホカで、すぐにでも食らいつきたい!
しかし、11時に直樹が来て、ラーメン屋へ直行したわけで…どうして食べられましょうか?
拷問です…おあずけを食らうの気持ちがよくわかる。
仕方が無いので、手荷物にしまい込みました。
結局、途中で食べることができず、東京まで持ち帰り…
家に帰ってから1本、翌朝1本と全部私のお腹に収まりました。
히나は「要らない」って言うし(히나は、北海道のとうきびの美味しさを知らないアホだから)

それからがひつこく「とうきび食べた?」ってメールしてくるから(爆)
全部私がしっかりと食べましたっ!
大好物ですからっ!
冷たかったけど美味しかったですっ!
スポンサーサイト
最終更新日2015-11-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply