Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

2017011523540605a.jpg

17:00頃、観光からホテルに戻り、少しゆっくりしてから夕食を食べにお出かけ。
今度は少し遠出して、台北駅で乗り換え。
西門より25元。
勿論、トークン購入。
25元も20元も全く同じ青いトークンだった。

20170115235417eff.jpg

降りた駅は、「台北101/世貿駅」

2017011523542812a.jpg

目的地はここ。
「鼎泰豐(ディンタイフォン)」
小籠包のちょー有名なお店。
普通は本店を目指すのでしょうが、私は花爺オタクなので、花爺でお爺さんたちが行ったお店に行きました 

201701152354433e3.jpg

鼎泰豐のマスコット。

201701152354520c7.jpg

恐ろしく待っている人が居ります。

20170115235501edd.jpg

整理券を貰いました。
おもいっきり日本語(笑)
整理券を出す場所に女性の従業員が待機していて、「2名」と言ったらくれました。
ちゃんと国籍対応してくれるのね。
待ち時間は30分~50分。
普段なら絶対に待たないけど、今回はここは絶対に行くって決めていたので、どんなに待たされようがTDLのつもりで待つ気満々。

20170115235510b2f.jpg

「40」って数字は、これからだと約40分後って意味。
その横のテレビみたいなのの一番上の白い所に、整理番号が出ます。
なので、並んでいなくてもその辺でぶらぶらしていても大丈夫。
ちなみに、ちょっとぶらぶらしすぎて自分の番号を過ぎてしまっても、その次に呼んでくれるそうです。
迷惑なのでおススメはしないけど。

20170115235519757.jpg

大体、40分程で番号が表示されました。
(((o(*゚▽゚*)o)))
やっとまともな食事が出来る(爆)

201701152355297ee.jpg

お飲み物は、無論「台湾ビール」です。
本当に飲みやすいのよこれ。

20170115235546df0.jpg

最初に出てきたのが、空心菜(コンシンツァイ)の炒め物。
どのブログを見ても推しだったので、期待し過ぎた(爆)
美味しかったけど、私は予習し過ぎてダメなんだと思った。
でも、全くこの存在を知らなかった히나は、「これすげー美味い」って言って綺麗に食べてくれた。
あ、予習しなさすぎってのも有りなんだな…と思った(笑)

20170116002605eeb.jpg

これが、憧れの鼎泰豐の小籠包 
美味しい~~~(^^♪

20170116002613cfd.jpg

確か、排骨(骨なし)だったと思う(笑)
食べてみたら、勿論お味は美味しいのだけど、ハンバーグのような…でも焼いたのではなく揚げたような…
ごめんなさいバカ舌で 
韓国のトッカルビみたいな感じがした。

201701160026204ac.jpg

炒飯は大変美味しゅうございました 
 
201701160026281f9.jpg

最後に来たのが、鶏のスープ。
もうここまでくると…お腹がいっぱいすぎ。
珍しく食べられない量を頼んでしまった 

少々やりすぎた感があったけど、このお店では残すのを覚悟で食べてみたいものは糸目をつけずに!って思って注文したので満足しました。
でも、女2人にしては結構食べた方です(笑)

気になるお値段は、約1,200元。(約4,300円)
いつもの旅先で1食に使うお金にすると、相当な豪遊でしたが、2人でこれですから…随分安いなぁと思いました。
10,000円位行くかと思ったわ。

20170116002641162.jpg

上に上がってみたかった、台北101ですが、時間が時間だったので諦めて、外に出て見上げて

2日目は思っていたことを色々クリア出来て良かったです(^^♪
心残りはあれこれあるけど。
ま、それはいつもの事ですので…(^^ゞ
スポンサーサイト
最終更新日2017-01-18
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply