Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

20417010279.jpg

我が家のテレビ。
TOSHIBA 26LC100(2005年モデル)
8年程使って「良く持った」「長生きしてくれた」と言う方が多い中、私は「は?ウチの子は一体…」と思うほどの長生き。
軽く10年を超えて、ちょっと微妙な雑音が入る程度で、映像にも何にも問題は無かった。
強いて言えば、テレ東が何度調整しても、チャンネルに登録されず、見たい時はフジテレビを付けてから手動(笑)で7チャンネルにしていたって位。
地デジ対応の液晶テレビは、10年以上前は26型で20万以上した。
勿論、月賦で買ったわ。
でも、15年前はもっと恐ろしい金額。
50万円位した。
我が家には関係のないテレビだと思っていた。
一生ブラウン管と付き合うつもりでいた。
まさか、完全地デジ化なんて事が起きるとは思っていなかったので。

いつものように、ふつーに「ビビット」(ふつーじゃないか?)を観ていて、トースターでパンを焼いていた時に、ぶちっとブレーカーが落ちた 
電気を復旧させて戻ると、テレビが点かなくなっていた。
いや、点いている事は点いている。
地上波の受信が無くなったのだ。
テレビの初期化を何度しても、全く入ってこない。
アナログ画面の砂嵐しか出てこない 

コンセントを外したり、アンテナを外して1時間ほど待てば稀に復旧することもあるので、やってみたけど直らない。
TOSIHBAのサポセンに電話をしたけど、型が古すぎて修理したら高くなるし、まず部品があるかどうか?と…
勿論保証期間なんてとっくに切れている。
大体、出張調査に来るだけで5000円かかるし。
スカパーの対応とはエライ違いだし、せっかくアンテナで浮いたのに直すにしても、何にしてもかなりの予想外の出費。
ダメなのは地上波のみで、スカパーはちゃんと映っている。
でも、この年末年始に地上波を見られなくなるってのは地獄です。
10年以上使っているテレビだし…買い替え時なんだろうなぁ…と思って、又モールの電気屋に…
1週間のウチに3回も通う羽目に。

日曜日(18日)にスカパーのアンテナ工事が入る予定だった。
15日に来たアンテナ工事とは別物。
後から気づいたんだけど、今度のアンテナはBSも見られると言うので、スカパーに電話をしたら3000円程で工事してくれるって言うからノッた。
そのためにも、地デジがちゃんと映るテレビが必要だった。

電気屋はノジマ。
テレビを見ていたら、前回アンテナ購入&キャンセルの手続きをしてくれたAさんがこっちを見てニコニコしていた(笑)
完全に顔を覚えられてしまっていた。
少し恥ずかしい。
今度は何をしに来たんだ?って感じでしょうね(笑)
近寄って来て「今日は?」と聞かれたので、事情を話すと「是非テレビのご購入を!」だと。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
アンテナのロスよりテレビの方がナンボも儲けだよね。

急な事だったので、安いテレビ狙いで行きました。
すると、ちょっと聞いたことのないメーカーの40型のテレビが39,880円。
テレビ担当は又違う若い女の子のEさん。
Eさんに事情を話した時に、「地デジもBSも全くつかないんですか?CSは見られるんですね?」と言われたので、「はい、CSだけ。」「BSは入れていないので確認していません」と言いました。
間違いなく言いました。(このBSが後々問題となる)
そして、即決で知らんメーカーの安いテレビをポイントも使って購入。

5万円以下のテレビ購入だと取り付けが有料になるとの事で、持ち帰って自分で取り付けた方が…と言われたので、そうすることにした(笑)
ワンオペ主婦は、ちょっとした電気の接続ならなんとなく出来ちゃうのでお持ち帰り。
で、万が一新しいテレビを点けても映らないようだったら、アンテナの問題でブースターがいかれてしまった可能性もあるので、そうなると工事が入るとのことだった。
早くて18日だと…
BSアンテナ工事と被るぞ。
アンテナ工事より先に来てくれると良いけど…年末は時間指定が無理だと。
こりゃ、かなりの博打 

この時に言われた。
「このテレビはCSが入っていませんけど」と。
なので、「大丈夫です、ウチのスカパーはチューナーが別にありますから」と答えて急いで持ち帰る。
この時間が18:00頃。

家に到着。
テレビを下して、はっと思う。
「ん?今どきCSが入っていないテレビ?」
何故もっと早くに気が付かないのかなぁ?
テレビの梱包を開く前に、説明書とリモコンをチェックした。
実は、買ったテレビは展示品のみだったので、梱包は段ボールとプチプチに覆われただけで、説明書やリモコンの付属品は別の袋で渡されていた。

すると…どこにもBSのことは書いていなかった。
リモコンを見てもやはり、BSのチャンネルが無い。

げーーーーーーーーー BSも無いのかよ…言ってくれよ… あぁ…自分でBS見ていないって言ったっけ…と思った。

まず、Eさんに電話を入れて確認したら、やはりBSも見られないんだと。
そして、こう言われた「BSは見ていないと仰っていたので、確認を怠りましたすみません」と…

うん。
その通りです。
私は見ていないとハッキリと言いました。
このテレビを買ってしまったのは私の責任です。
「すみません、実はBSは18日から見られることになっていたので、余計な事は言わなくても良いかと思って言いませんでした。」
「今から、返品に行きますのでBSが見られるテレビを調べておいてもらえますか?」と言ったら、「出来るだけ安くて画面も大きくて、BSも見られて、今日持ち帰る事が出来るテレビを探しておきます!」と言ってもらって、又電気屋へ戻る。
1週間で4度行くことになってしまった(爆)

Eさんは、4万円台のテレビから色々と探していてくれた。
上と交渉もしていてくれて、どのテレビも32型~40型で、店頭で提示されている金額よりも、随分下げられていた。
こんな週に2回も返金処理をさせる客に、なんてお優しい…
すると、裏でアンテナの時に迷惑をかけたAさんが絡んでいて、「5年保証の5000円も3000円にして良いから、良い物を売ってあげなさい」と言われたと… 

201604041724162bf.jpg

TOSHIBA 40V30(2016年モデル)
で、40型の素晴らしいテレビが手に入った(笑)
勿論、39,980円なんかじゃないです。
が、激しくお勉強をしてもらいまして…6万円台で購入しました。

最初の予定よりは相当な出費でしたが、先に買ったテレビよりは保証も充実していて、又黙って10年生きてくれる可能性が強くなりました。
正直、最初に買ったのは5年持てば御の字だったらしい(笑)

持ち帰って、取り付けて、地デジ、CSすべての映像を確認して録画もできて1日で解決しました(笑)
見られないかもしれないと思っていた「中居の5番勝負」もラグビーから戻って来てから楽しく見られましたし。

18日に、無事BSの工事も入り、完全体となりました。
これで、地上波の野球中継がフィギュアで潰されても最後まで見られるわぁ~~~(笑)
ほんと、今年は誠也の神っているホームラン見逃しちゃったもんね 💢
スポンサーサイト
最終更新日2016-12-20
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply