Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

20161113033615551.jpg

子どもだ、子どもだと思っていた、坂本や中田や大谷が男に成長している! 
お母さんは嬉しい。

侍ジャパンは大好きなの。
どの子も応援できるから。
シーズンが始まると、大谷にムカつかないとならない(爆)

今回の侍、ピッチャーに課題ありっすね。
WBCの公式球がどうこうって言っているけど、そんなの言い訳にならん。

この、4日間の練習試合に大谷は投げないらしいが、ほんと、槙原が言うようにピンポイントでも投げさせるべきって思う。
でも、去年のプレミア12の時の球とも違うって事なのか?
ま、今回は侍に初召集されたピッチャーも結構多いし、練習試合だし…なんだけど、相手もガチメンバーで来ていないぞ。
日本は、結構ガチじゃね?って思うと、とてもWBCで世界一なんて難しく思っちゃいます。

タイブレークにしても…
「練習になった」「体験できた」って小久保が言っていたが…
そんなに難しい事じゃないでしょ。
皆が知らないだけの話。

ちなみに、ソフトボールはもっと前から導入済み。
ウチの子が中学の時には既にタイブレークで延長を戦っていた。
体験もしたし。
ただ、野球の場合のタイブレークは、1,2塁にランナーを置くのね。
ソフトの時は2塁ランナーだけだったわ。
違いはそれくらいか?

そう考えると、オランダがマッチを敬遠して1アウトの満塁にして大野で勝負って………なんだかなぁって思った。
満塁にする意味がさっぱりわからんかった。
まぁ、国際大会経験者のマッチは何をしでかすかわからんし。
熱男だし…
得体の知れない大野で勝負したのかもしれないけど、大野は結構打つぜ。
私は打つと思ったし。
それに、大野を打ち取っても、次はアキラじゃん。
怖いよ。
アキラ。

案の定大野がサヨナラしたよ。
全て想定内です。
マッチを敬遠して満塁にした時点で、日本の勝ちは予想できました。

私が、絶大な期待を寄せているのは、大谷、筒香、坂本、秋山です。
中田もそこそこやってくれるとは思う。
今までの世界大会で一番マシなんじゃね?
3月まで持つか?
てか、今回は年始の「リアル野球盤」に出ている場合じゃないかもよ。


は13日に予約投稿してあったので、ちょっとズレもあるけど(笑)

13日のオランダとの最終戦は、又してもタイブレーク。
そして、やはりピッチャーに課題あり。

本番では、牧田を入れて欲しいものだ。
千賀に抑えを任せたのはどうかな?と思う。
小久保だから仕方がないけど… 
あと、キャッチャーに小林はダメ。
炭谷か田村にするべき。

しかし、大谷は凄いなぁ。
出て来ただけで、皆が虜になってしまうわ。
なんで、あんな漫画みたいな子がこの世に存在するんだ?
あと、神っている鈴木誠也は笑っちゃう。
又神ったわ。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
スポンサーサイト
最終更新日2016-11-14
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply