Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

8月24日 釜山へ移動します。

しかし、今回はお気楽な(そうでもなかったけど)自由プラン。
ホテルのチェックアウトギリギリまで居られるし、移動の乗り物も自分で時間を選んだし、悠々と支度をして、しかもまだソウルで少し遊べるわ!

この日、ソウルで最後に行きたいのは明洞のみ。
韓国での最後の両替と、コスメ等を全くサッパリ見ていなかったからちょっと覗いて、お昼を食べるだけ。

朝は、ゆっくりと前日に買ってあった飯。
スーツケースの中をしっかり整理する時間、朝シャンをする時間もガッツリあって。
のんびり屋の私たち親子でさえ時間を持て余す程あった♪

11時ちょっと前に部屋を出て、チェックアウトをして、荷物を預けました。

明洞までは、ホテルの送迎バスに便乗。(無料)
「ロッテヤングプラザ」前で降ろして貰い、両替所へ向かいました。

大使館前両替所

「大使館前両替所」
ここ、レートが良いと有名。
コネストの記事で毎年1位になっている。
しかし、ここでもこの日は「977円」でした。
この日で韓国4日目だったけど、毎日下がっているような…
広告塔

両替を終え、ちょっとコスメを見に行く。
大人買いをしない質ですので、1軒だけしか入らないんだけど、それにしても沢山あって…
好きなアイドルが広告塔をしているから買うとか言うこともあまりしないし(笑)
しかし、ごめんね…テミン。
顔デカ、短足に写してしまって
そんなつもりは無かったんだけど。
そして、ここでもスジがいた。
どんだけスジ人気者?
まぁ…私もスジは好きだけど♪

結局、アイブロウ1本と、マニキュアを3本程購入。
明洞に来て、それしかコスメを買わないなんて(笑)
一度で良いから、ちょっと高めの年齢コスメとかをセットで買ってみたいんだけど、思うだけで行動に移せないの。
飲食には結構使えるのに…と、男っぽいお金の使い方をする五十路の私…
サムギョプサル

朝ごはんがしょぼかったのと、히나が「サムギョプサル」に拘っていたので…
昼ご飯とは思えない、夕食のような食事をしてしまったわ。

乙支路入口に近い方の明洞の辺りで入ったお店は…
入店したそばから、ナムルが入ったボールを2つテーブルに配膳してきた。

が…我々はありえない「サムギョプサル」を注文した。
そして…なんとなく周りの空気を読むと、どうやらこのお店は「スンドゥブチゲ」がウリだったようです。
なので、スンドゥブチゲも1つ注文したら、ナムルの器を1つ下げられた(笑)

テーブルには卵がの形をしたカゴに常にセットされていて…

スンドゥブチゲ

このように、スンドゥブチゲが運ばれてきたら、自分で卵を落とします。

ご飯

私的には、スンドゥブチゲってのは、白いご飯と一緒に食べるスープなんだけど。

ビビンバ

この頃、この食べ方が多いですね。
先に配膳されたナムルの器にご飯を全部入れて、スンドゥブチゲを入れて混ぜ混ぜする食べ方。

正直…あまり好きじゃない食べ方です。
スープだけで飲んだ方が美味しいのに…と思ったんだけど(笑)
それがウリなんでしょ?やりますわよ、やりますわよ…
マズイわけじゃないのよ。
でも、やっぱり白いご飯と赤いスープの別々の方が私は好きだなぁ~~~

食事を終え、もうソウルには思い残すことは無いので…
いや、全く無いわけじゃないんだけど、時間が足りないでしょ。
と、言うことでホテルに戻ることにしました。
1時でした。

乙支路入口

乙支路入口から乙支路3街へ戻り、ホテルで荷物を引き取り、少しの外にあるテーブル席でコーヒーを飲みながら時間を調整して、ホテル前に停まっていたタクシーに乗りました。

ソウル駅③

この旅で、最高のギサニンにお会いしました♪
まぁ…そうじゃなきゃホテルに横付けなんて出来ないと思いますけど、日本語堪能。
タクシーの側面に「日本語」って大きく宣伝してありましたし。
荷物も乗せてくれましたし、「KTXで釜山に行く」と話したら、KTX乗り場に近い側の入口で降ろしてくれました。
勿論、荷物を下ろすのも手伝ってくれました。
行きのデブのタクシーより1,000₩程お高かったけど、全然OKです。
100円じゃ申し訳ないほどのサービスだったと私は思います。
他があまりにひどかったから…ヽ(`-´#)ノ

ソウル駅④

それでは、釜山へ向かいます。
ソウル駅も改札無し(笑)
電光掲示板下の扉を潜って、すぐ下がホーム。

KTX普通車

普通車の社内。
特別車と段違い。シートの色も緑で違うし。
自動販売機もちゃんとお金を入れられるようになっていたし(笑)
そして、一番の違いは!
進行方向に座席が向いていない
これは、当たり外れがあるようですが、私はハズレくじを引いてしまいましたわ

これ…言葉でちゃんと伝えることが出来る人は、是非交渉したほうが良いかもしれませんね。
もしかしたら進行方向の席にしてもらえるかもしれませんし。
乗り物酔いなどをする人はちょっと可哀想かもしれません。
私は、特に別に…快適とは言いませんけど、思ったほど気になりませんでした(笑)
ちょっと鈍感なので。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

デポたん

席に着いた途端に、デポたんの鎖が切れました
でも、目の前で切れたので、失くさずに済んで良かった♪
この旅の大切なお供だし。
日本に帰ったら直してあげるからね♪

社内食

散々食べたのに…駅中でのり巻きを買って乗車。(笑)
それから、お供のビール。
これで3時間近い旅も楽しく行ける。
だって…Wi-Fiも全然繋がらないんだもん。この中。
一応、KTX専用のWi-Fiもあるらしいんだけど…(日本でどっかのブログで読んだ)
専用のWi-Fiカードなるものを購入するのかな?確か。
それなら繋がるらしいんだけど…3時間の為にねぇ…そこまで中毒じゃないし、히나は真横に座っているし…必要ないと思いまして、それ以上調べませんでした。
必要な人は、「多分ある」ので調べてみるのも良いと思います。

それでは、ソウルともお別れです。
スポンサーサイト
最終更新日2014-09-05
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply