Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

b0077811_5165091.jpg

この3人の兄弟が、このような笑顔で並ぶことは無かったドラマですが…

2000年にKBSで放送されたテレビドラマ。
全50話。

1975年の韓国が舞台。
天涯孤独となった少女コッチは、叔父であるジュンテの家に引き取られることになった。
学校の教師をしているジュンテには、次男で警察官のヒョンテと野蛮で喧嘩っ早い三男のミョンテがいました。
ま、ソン家の長女の娘なので、一応祖父母の家と言う事なのだが、両親はちょっと…(^^ゞ
長男のジュンテがまとも。
でも、ちょっと思想かぶれなので、警察に連行されたりもしたり…
そして、その警察官なのが次男のヒョンテ。
個人的にはこの人が一番好き。
三男のミョンテ(ウォンビン)は…おい、勘弁しろ!って感じの息子。
優しいんだけど、おバカ(爆)
すぐ暴力に訴えようとするタイプ。
火病だな。

最初に見たのは随分前の事なのだが、久々にKBS-Wで又しても始まったので見ている。

このドラマは、今は名脇役な人が沢山出ています。
放送されて16年しか経っていないのかぁ~(笑)
それにしては、古臭いドラマでした。

ちなみに、主役級に出世したのは、イ・ヨウォン位かなぁ。
ウォンビンはこの頃から主役級だと思うし。

ジュンテ役のチョ・ミンギは、この後「エデンの東」でどエライ悪役になりますが(笑)

このドラマ、題名は「コッチ」だけど、コッチの子…そんなに主役じゃなかった。
やっぱ、ウォンビンだったのかなぁ?謎。

しかし、ミョンテって名前は酷いな(爆)
助惣鱈だぜぇ~~~
スポンサーサイト
最終更新日2016-11-07
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply