Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

【2016/10/26】

20161101001755884.jpeg

最後の夕飯もMさんと待ち合わせしました。
ここは、2年前に히나と行くつもりだった「お餅で包むサムギョプサル」のお店の「トッサムシデ」です。
iPhone 紛失事件の為、行かなかった所です。

お餅で包む…は、新大久保の「プングム3」で食べた事があったけど…
ちょっと食べ方が違っていたかな。
ここの方が丁寧に美味しい食べ方を手伝ってくれたわ。

20161101001803d98.jpeg

まず、このセットが来ます。
もやしとネギ、酢漬け大根、お餅。

20161101001812a8a.jpeg

お肉は、サムギョプサルとオギョプサルの모듬~(モドゥム)。

20161101001820c96.jpeg

オギョプサル、楽しみにしていたのに、切って混ぜこぜにされた(笑)

20161101001831333.jpeg

おじさんが作ってくれた奴。
お餅を鉄板で、少し焼いて柔らかくして、お肉をお勧めのバーベキューソースに付けて、お餅に巻いて頂くの。
スプーンに乗せてくれて、ぱくっと一口で頂くんだと。

ただ…私、バーベキューソースとか好きじゃなくて…(^^ゞ
ごま油貰っちゃいました。
最近言わないとごま油をくれない所が多い気がするけど…何でだろう?
昔は、黙っていても出て来たのに。

この日のお食事は、私がお昼にたらふく食べちゃっていたこともあったし、やはり疲れが出ていたので、お酒も前日の様には呑めず、ささっと食べてお店を出ました。

201611010018418e0.jpeg

普信閣。
朝鮮時代に都の東西南北4カ所に設けられていた四大門の朝と晩の開閉の合図と、火災などの非常事態に鐘を突いていました。現在目にすることができる普信閣は、1979年8月にソウル市によって復元されたものです。
普段はひっそりと鍾路の街に佇んでいる普信閣ですが、大晦日の鐘つきイベントには毎年15万人もの人々が集まり、普信閣一帯はお祭りムード一色になります。
新年を告げる鐘の音と同時に上がる打上げ花火は、ソウルの年始を代表する光景となっています。

鐘閣駅のすぐ近くのお店から出て、4番出口のそばにありました。

ここで、韓国人の女子高生に写真を撮ってくれと頼まれました(笑)
何故明らかに日本人な私たちに?
とっても可愛い子たちでした 

20161101001848def.jpeg

鐘閣タワー

「鐘閣」の駅から地下鉄で帰っても良かったんだけど、乗り換えの度に結構歩くし、階段も多いのでMさんのお泊りしているお隣の「市庁」の駅までお喋りしながら歩くことにしました。
市庁からだったら、私の降りる駅まで乗り換えないし。

201611010019152cb.jpeg

東横インに泊まっていると、毎日見られちゃう「光熙門」

20161101001855548.jpeg


20161101001903412.jpeg

前回紹介したので…とも思いましたが、ちょっとお散歩がてら1周して参りました。

20161101014017441.jpeg

最後のコンビニチェック。
「チーズマッコリ」を発見した。
ちょっと無理かな(笑)
フルーツフレーバーなら買ったと思うけど、買わず。
そう言えば、今回マッコリを1滴も飲まなかったし、お持ち帰りもしなかった。

20161101014026d2f.jpeg

これはお買い上げ(笑)
焼酎です。
殆ど、お土産用だろうねぇ~
この形。
沢山買おうと思ったけど、1本に止めた。
自分用。
だって…重くなっちゃうから。
お酒だし、税関で止められると嫌だから。
コネストで見たんだったかな?
多分GS25限定。
GS25限定多いなぁ~~~
スポンサーサイト
最終更新日2016-11-02
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply