Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

【2016/10/24】

2016102622364244b.jpeg

ホテルは東横イン東大門。
今回で2度目の宿泊。
部屋が大きい(笑)
ダブルのお部屋にシングルのお値段でアップグレードしてくれた。
✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

20161026223700587.jpeg

ほら、広い。
バリバリスーツケースを広げられる(^^♪

20161026223717874.jpeg

実は、この旅、一人旅だったんだけど、急遽連れが出来た。
とは言っても…ホテルも空も何もかもが別。
更に、初対面の私より少しお姉さんな方でした。
FBのコミュで知り合いました。
旅行時期が全く一緒だったので、夕飯だけでもと言う事で…
Mさんとおっしゃいます。

で、私は14:20位に仁川に到着。
ただ、イミグレ、荷物の受け取りに時間がかかり、空港バスだったので、ホテルに到着したのが18時を超えました。
で、Mさんの飛行機がこれまた遅くて(笑)、金浦到着が22時を過ぎるので、一緒に夜の東大門散策をする約束をしていたのですが、ホテルに到着するのが23時は超えるだろうとのことでした。
なので、私は余裕で明洞へ…(両替と夕飯の為)

前回の釜山で30万ウォン程残してあったので、宿泊費を支払っても1日目は大丈夫だと思ったのですが…一応。
この滞在の間に必ず両替しなくちゃならないだろうし。

今回の旅で、行きたかったのが明洞の「栄養センター」という所。
メニューは3種類の参鶏湯と焼いた鶏が主なメニューなのですが、何故拘っていたのかと言うと、23年前の初韓国の時からガイドブックに載っていたお店。
前に行ったお店が尽く潰れる、入れ替わりの激しい韓国で長く営業をしているってのが魅力的 

20161026223739c4f.jpeg

一応、コネストの地図などで場所については、なんとなく行かれるだろう…と言う気持ちでぶらぶらと探しました。
うっ…炊飯器の広告までソン・ジュンギに取られたか?キム・スヒョン 
と、思いきや、まだキム・スヒョンも後ろの方にポスターあった(笑)
でも、去年は間違いなくキム・スヒョン1人だったわ!

20161026223754a3a.jpeg

ここに居た(笑)
ソン・ジュンギに取られるなよ~~~~
まるで、チョン・ソンイからセミに全てが変わってしまったの様に…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

で…私、毎年明洞に行っているくせに、ちっともわかっていないの。
目印だと思っていた場所が変わるから(笑)
10年前とかならしょうがないけど、1年でわけがわからなくなる。
何度も同じ場所をぐるぐるして、物凄く疲れ果てているのに、シートマスクを「サービス」って押し付けてくる若い男はいるし、足マッサージをすすめてくるおっさんも居るし。
同じ人に何度もやられて、心が折れそうに…(爆)

しかし…去年までは、日本人をスルーしていた連中が、やたら絡んでくるぞ。
本当にどうした?中国人!

で、足マッサージのおっさんに3度目の絡みを受けた時の事。
日本語が上手なんよ。
おっさん。
きっと、仕事が戻って来たのかも(爆)
中国人で溢れかえる前、そのおっさんが稼ぎ頭だったのかもしれない(勝手な想像)
ちょっとキレながら「私は行きたい所があるんだ!」と言ったら「どこ?」って聞かれたので「栄養センター」と言ったら、持っていた地図にペンで印をつけながら説明をしてくれたのだ。

いやぁ有り難い。
久しぶりに韓国人に優しくされた。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

2016102622381536e.jpeg

こちらでございます。
ウロウロしていたけど、ここの通りは一回も通らなかった所。
やっぱり方向感覚もかなりずれている(笑)
コネスト地図の通りやん。

20161026223853616.jpeg

この一番下の「ローストチキソ(ちきそ)定食」が食べたかったんだけど、よく見るとPM4時までだって 
かと言って、ローストチキソやベビチキン(何故ベビはチキンなのに…(笑))じゃ、ちょっとだったので。

20161026223836c81.jpeg

ノーマル参鶏湯を注文。

20161026223913ac3.jpeg

参鶏湯が来るまで、カクテキを頂く。
ここのカクテキは私のお口にマッチしました(^^♪
美味しかった。

2016102622393089e.jpeg

カクテキをつまみに、ビールを(^^♪
歩き疲れて、喉がカラカラでしたから。
ビールにもソン・ジュンギ…凄いなぁ(笑)

20161026232745e28.jpeg


結構大きな高麗人参が入っていて、一口かじったらどエライ苦かった。
あんな苦いの初めて食べた。

とりあえず、23年越しの夢を叶えたので満足しました。
でも、正直「土俗村」の参鶏湯の方が美味しいと思います。

あ、ここのおばさんたちも親切でした。
やはり、何かが変わっているかもしれない。

2016102623280877a.jpeg

食事を終え、外に出るとソウルタワーが。
そか…この場所か…と思ったくせに、帰ろうとして地下に降りると駅じゃねーし(笑)

20161026232823746.jpeg

店じまいしまくりの地下街。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
又地上に上がる。
でも、多分もう大丈夫(笑)
ここに書いたから、地下街と地下鉄を間違う事はないだろう。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

201610262328354eb.jpeg

地上で、優しそうな青年から「小豆粥」を購入。

20161026232847d4a.jpeg

私の大好きなお汁粉みたいなものなんだけど、甘すぎずで、小豆の味が美味しかったです。
別腹(笑)

2016102623290082f.jpeg

Mさんからの連絡を待たなくちゃならないので、ホテルに戻ります。
その前に、コンビニに寄ると、ハニバタアーモンドとわさびアーモンド…
「え?わさび?」
2つとも袋が大きかったので買いませんでした(笑)

2016102623292133e.jpeg

と、「GS25」限定の牛乳らしい。
ボトルの顔が違うけど、味もそれぞれ違います。
一つ目で笑っているのが「コーヒー」
二つ目が「チョコ」
一つ目でおちょぼ口が「コーン」
コーン…
今回は、히나にこれを頼まれています。

さて、Mさんですが…飛行機が遅れたらしく、金浦から現地添乗員さんの携帯で私のホテルの部屋に電話をして来ました。
その時、既に23時過ぎ。
どうしましょうか?と言う事になったのですが、どうせ東大門の夜は長いし、あちらが大丈夫だと言うので、部屋で待っていました。
一旦、ホテルにチェックインをしてすぐに東横インまでタクシーで来ました。

2016102623293009e.jpeg

東横インから歩いて、東大門の問屋街へ。
そう言えば、こんな裸体のオブジェがあちこちに出来ていましたわ。

20161026232940d7c.jpeg


2016102623294869c.jpeg

雨が降っていなかったのに、段々激しくなってきた。
真夜中なので、一気に冷え込む。
そして…雨が降ると、韓国は一気に汚れが目立ってくる(笑)
ゴミ、ゴミ、ゴミ、スレギ!!!!

2016102623525827f.jpeg

2人だったので、いつもよりはあちこちの問屋ビルに入りました。
が、やはり何も買わず(笑)
色々と「欲しいな」と思っているものがあるんだけど、いつも買わないんだよなぁ~
で、ロッテリアでお茶をして、2時半頃お別れをしました。
翌日の夕飯のお約束をして…
スポンサーサイト
最終更新日2016-10-27
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply