Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

ソウル2日目の8/22です。

朝ごはんは、昨夜のチキンの残り。
朝からを完食しました(笑)

9時頃、ホテルを出て…又しても私の頭は歩くことしか考えておらず…
意識しているわけじゃないんだけど、歩きながら色々見つけたいだけなのよ!
私と旅行に行く人は、苦労するだろうからオススメ出来ませんね…
2人とかだと、確実に歩かしちゃうでしょうし…
大勢だったらそうでもないかも(笑)

消防署

歩いている途中で消防署を見っけ!
119番なんね。
オレンジの服も着ているし。
同じだ

昌徳宮

まっすぐ歩いていたら、到着。

昌徳宮②

「昌徳宮」(チャンドックン)
1月にも行ったけど、ここも히나の希望の場所。
歩いて来てしまいました
実は…히나には言っていないけど、偶然たどり着いたのだ。
私は、本当は宗廟に行くつもりで歩いていたのに…(爆)

昌徳宮チケット

子供用チケット。

前回は、古宮巡りチケット綴りで回ったけど、今回は代表格の2つで十分。
で、バラ買いをしたんだけど、料金表を見ると子供料金が19歳までなの。
つまり、高校生までは大人の半額の子供料金で入れるわけだ。

じゃ、それで入ろうじゃないか。

頑張って買いました(笑)
料金表に書いてあった文字を読んで…もうなんて言ったか忘れちゃったけど(笑)
多分…韓国語と英語交じり。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
でも、すんなりと買うことが出来ました♪
良かった。

昌徳宮玉座
IMG_7776.jpg

前回諦めた、「シクリッガドゥン」(後宮)の日本語ガイド付き入場時間は、10時半。
それまで少し時間に余裕があったので、適度に撮影をしながら、見て歩きました。
私は、前回に沢山写真を撮ったので、そこそこにして。
히나は初めてだし、結構沢山撮っていました。
で、私が히나程度にならガイドが出来るので(笑)軽く説明をしながら。

後宮①

先へ進んでいくと…あれ?あの門は?

後宮②

あそこよね?

後宮③

そうよ!ここよ!
1月に引き下がった場所っ!

やっと入れるのね

後宮ガイド

ガイドさんが到着したので、ついて行かなくちゃ!
異常な気合だけど(笑)前回逃したのが本当に悔しくてっ!
こんな気合の入った客は多分居なかったでしょうね…凄い真剣に話を聞いていたし、1番に着いて行っていたので、初心者みたいで、何げに優等生
こういうのを空気が読めないってお若い方はおっしゃるんでしょうけど。
天邪鬼JKの히나は私のガッツキに嫌気を感じていたようだが、勉強出来る時はしないと!
それから、人の話は一番前で聞く!
一番後ろで、聞こえない、聞き逃すってのは一番無駄なこと。
せっかくの時間なんだから。

後宮④

歩き出して、暫くは壁に覆われたこんな空の下を…
ここで涼しい風が吹いてきて、冷房の風なんぞではなく、本当に気持ちの良い涼しい風。
ソウルはもうすぐ秋なんだなぁと思いました。
北海道みたいな感じ。北海道もお盆を過ぎると、急に赤とんぼが飛んで涼しくなるしね。

後宮⑤

最初のシクリッはここでした。
「芙蓉池」
チャングムの誓いで有名な場所だとか。
子どものチャングムから大人に変わる時にここを走っていたらしい。
そのシーンは憶えているけど、池があったかは憶えていません。(笑)
このツアーでは、「チャングム」「イサン」「トンイ」とNHKでやっていた、時代劇ドラマの話がよく出てきました。
ちなみに…私と히나は、そっち系じゃなく…「屋根部屋の皇太子」の方のシーンを探しましたわ。
最初に、パク・ハが、ユチョンたちを送って行こうとするのが「景福宮」なんだけど、ユチョンが、パク・ハに「何を言う!景福宮は火事で消失しているから、今は昌徳宮が宮殿だ!」とかなんとか言ったような言わないような…(笑)
リピート見していないので曖昧です。間違っていたらごめんなさい

IMG_7206.jpg

不老長寿の門

不老長寿の門。
勿論潜りましたよ(笑)
私の他におばちゃんの4人組も。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
히나は誘ったけど潜らなかった。
こういう、素直になれない照れみたいのがJKってややこしい。
なんて、私も通った道だけど、今思うと勿体無い事をしたな。
素直にしていれば、もっと良いことが沢山あっただろうに…
IMG_6033.jpg
後宮⑥

と、80分ほど日本人の皆さんと一緒に後宮を巡って参りました。
これで、前回のリベンジを果たすことが出来ました

安國

シクリッガドゥン巡りを終え、お昼時だったので、決めていたお店に向かう為に「安國」から地下鉄に乗ります。
やっと地下鉄なので、히나もホッとしたようだ。
後宮も結構な坂だったり…相当歩きましたから。

景福宮

お昼と、その後の古宮巡りの為に景福宮へ。
ここの有名な参鶏湯を食べようと思いまして…
並ぶらしいので、13時だったら…どうかなぁ…と思いながら行きますと。

土俗村

土俗村。
やっぱりかなり、並んでいて、히나が嫌がりましたが、「回転が良いからすぐ座れるよ」と言って並びましたところ、10分並んでいないと思います。

店内に入ると、相当広かったですし。
座ったら、すぐに「参鶏湯?」って聞かれたので、殆どが参鶏湯の注文みたいで、あとはローストした鶏肉があるみたいだけど、私たちと一緒に通されたカップルも参鶏湯で、周りを見ても殆どが参鶏湯のみ…と思いきや、中国人の一味は参鶏湯を食べ終えて、チヂミ等を追加注文とかしていた。
ま、別に悪くはないけどさ。
で、チヂミは殆ど食べないで残して帰った。┐(´д`)┌ヤレヤレ

人参酒

最初にこれが出てきました。
「人参酒」
히나の顔を見て、店員さんが私のところに2つ置いた。
そりゃ、飲んでみますけど…恐る恐る舐めたら…マズイっすね(笑)
ま、高麗人参味の濃いお酒です。見たとおり。
でも、体に良いから出してくるんでしょうからと思って、一つには手をつけず、1/3だけ飲みました。

土俗村キムチ

ここからキムチを切って自分のお皿に盛ります。
右がカクテキ。左が普通の白菜キムチ。
で、ここもキムチが美味しかった♪
少し酸っぱめだったけど。
酸っぱいキムチが苦手な私が、メイン料理が来るまで何度も取って食べました。
本当に止まらなかった。

参鶏湯

出て来ました♪有名な参鶏湯♪
話には聞いていたけど、本当にスープが濃厚でトロットロでした。

入っていた高麗人参がとても大きくてビックリ
あんなに大きい人参を食べたのは初めてでした。
新大久保とかで、ほんの少しの高麗人参が入っていても有難いのに…(笑)
しかし、大きすぎると美味しくないですね。
一応1本食べちゃったけどさ。体のために。
あと、クリが皮ごと入っていたわ。
勿論半分に切ってあったのでほじくって食べたけど。私クリが好きなので。

頑張って食べたけど…完食は出来ませんでした
美味しかったんだけど、鶏1羽ってのはやっぱり多すぎますねぇ~~
又挑戦してみよう…って、朝も昼もだったのね…今気がついた。
IMG_2225.jpg

ガッツリと滋養を付け、「景福宮」へ。
히나が「中に入らなくても良い」と言うので、熊本城の時と同じくお得意の外から感動(爆)

ヘチ②

ここでも「ヘチ」チャジャッタ(笑)
だよね?あんたヘチよね?

IMG_4116.jpg

冬とは違った雰囲気の光化門広場。
夏になると、このように水が吹き上げてきて、気持ちが良いです。
私も、素足にサンダルだったので、つい足を突っ込んでしまいました
子供たちは、頭から水を被っていて、そのそばのベンチでは親御さんが見守っていて。
完全に着替えを持ってきて遊んでいるんでしょう。
簡易更衣室もありましたし
IMG_9726.jpg

両替の為に明洞へ行きました。
そこで、ちょっとイラっとする事があったので…写真も撮りませんでした。
紹介をするほどのお店じゃないし(笑)

そして、地下鉄で戻らず…
いや、私は駅に向かっていたはずなのよ!
乙支路入口から乗ろうと思って、地下に入ったのに、気がついたら乙支路3街まで歩いていたわけで…
ホテルに歩いて戻れちゃいました。
히나はもう、外に出たくないと言うことで、この日に行くはずだったチムジルバンとサムギョプサルの夕食を翌日にして、部屋でラーメンとキムチ。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
で、カップラーメンを買って、ラーメンキムチってのを見つけたので購入。
このキムチをラーメンに入れて食べると更に美味しくなります♪

部屋で韓国野球観戦をしながら、ラーメンの夕食を済ませ…
私は、히나を置いて、夜の東大門へ8時半にお出かけしました。

히나には「帰るときにLINEをするから、私から連絡が来る前にチャイムを鳴らされたり、ドアをノックされても絶対に部屋を開けたらダメだよ!」と言い聞かせて行きました。
なにしろ外国ですし…日本でだって急な来客にはドアを開けませんから。

開けている方の東大門へ。(東大門歴史文化公園)
地下鉄の通路でバーゲンセール。
見ると「ALL 3,600₩」
安すぎだろっ!と思って、ちょっと見てみる…どうせ着れる服なんてないだろうなぁ…なんて思いながら。
そしたら…何げに着れそうなのがあった。

390円服

このような、韓国にしてはかなり地味目な服を6着お買い上げ♪
21,600₩のところを、20,000₩ジャスト♪
ヽ(*´∀`)ノおまけしてもらっちゃったよ♪
私は、まけろとか、おまけをつけろとか言うような事をしたことがなく、多分…ほかの人に比べたら随分損をしているのではないかといつも思っていたけど、言わなくても少しでもまけてもらえると、なんか嬉しいもんですね♪
その場から離れるとき、すごく嬉しくて一人でニコニコしていたら、お店のアジュンマと目があって、お互いに微笑み合ってしまった(自爆)
目的は果たしたので、もうここで帰っても良かったんだけど、新しく出来たDDP(東大門デザインプラザ)を拝んでおきたかったのと、ちょっとファッションビルも見たかったのと、問屋ビルも見たかった。
見るだけ。(笑)

DPP.jpg

DDP(東大門デザインプラザ)
暗くて、ちょっと怖かったけど、ちらほらとカップルが居たので、その人たちに近寄りつつ歩き、ファッションビル側へ(笑)

ファッションビル

Dootaは工事中で9月に新装開店だし、ミリオレはお盆休みだった。
でも、こちら側でもレギンスを4本購入。
これは特に安くなかった。高くも無かった。
そして、本当の目的のこの逆側へ。
ブロガーさんのブログで見つけた、問屋ビル。
ミリオレ側のビルは、小売もしてくれるんだけど、問屋ビルの方は…交渉次第…てか、バッグだったら2個は買わないと…らしい。
お金持ちじゃないから、イロチの2個とかは要らないし、でも、どんなものだかは見てみたくて、結構歩いて裏も行きました。
で、やっぱり値段が書いていない
なので、見るだけ見てきた。
一応、目的のお店は2軒とも見つけられたので、収穫ありと言うことで。

終電は11時50分頃だと記憶していたので…てか、見るだけだし、お茶もしないから、10時くらい迄東大門でフラフラして、電車に乗って帰りました。

アイムリアルS

鐘路3街に戻り、ホテルまでの道の屋台で、ケランパン2個とベーコンがぐるぐる巻きになったフランクフルトを2本買ってホテルに戻り、で飲み物を買って部屋へ戻る。

再度挑戦の「I'm Real」のジュース。
このいちごを絶賛してる人が多かったから。
で、普通でした。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
ブルーベリーよりはマシだったけど、1本2,600₩だったかな…高いでしょ!ボトル小さいし。
もし、機会があったら、今度は別の味を試してみようっと♪
追記…

明洞で、あちこちで絶賛されている、有名トースト屋さんへ行きました。
前回見つからず、今回も結構迷いに迷って、ようやっと出会えて、モーレツに感動して、生ジュース2つとトースト1つを注文。
この時から少し「あれ?」だったんだけど、名物店長さんがいたんだけど、なんかお店のアジュンマと言い争いしている感じでご機嫌が斜めっぽかった。
生ジュースはアジュンマたちがすぐに作って手渡してくれたんだけど、トーストがなかなか…
でも、店長は焼いているわけ。
だから、これが私たちのだと思ってじっと焼いているのを見て待っていた。
ら、突然店長が私たちの事を指差して、アジュンマに何かを言っている。
すると…散々待たせた挙句、私たちへ作り置かれて、保温されているトーストが渡された。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

何それ………

( ´_ゝ`)フーン
有名店で、皆が持ち上げるからそんな事をしていたんだ。
朝とかは、随分並んでいて、整理券を渡されて待つらしいけど、私たちが行ったのは3時頃。
そうか…お店と同じ名前のスタンダードのトーストは作り置いてあるのね…

で、食べてみたけど…絶賛に値する?
そうか…もっと具の乗っているのなら美味しいのね。
もう、トーストは食べないと思います。
でも、アジュンマがその場で作ってくれたイチゴジュースはとっても美味しかったです。

しかし、写真を撮って宣伝することは致しません。


ここまで。
ちょっと苦情じみているので、白字で書きました。
でも、事実ですので。
スポンサーサイト
最終更新日2015-09-17
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply