Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

20160603024548464.jpeg

【あらすじ】
三医司会議が開かれ、ミョンファンが大袈裟に騒ぐ。
「失敗から学ぶのが医生なのに、罪に問う必要がない」と言う、コ・ジュマンにミョンファンは「王様を侮辱した」「失敗にも限度がある」「我々の顔に泥を塗った」と…(-ω-;)ウーン それで人が死んだわけでもあるまいし…正論には思えん。
王様が罪に問わないと言っているのに…わざわざ…

ミョンファン…「あの医生が掘った墓穴に首医も埋めなくては…」としたたかに言う…
なんて怖い言葉!!
こんな酷い言葉、生まれて初めて聞いた!!

医生も騒いでいる。
テジュ以外は「荷物をまとめて出て行こう」「俺たちの顔を潰しやがって」って…
お前たちの顔を潰したってどうしてかわからんけど
「ぺク・クァンヒョンが残るなら、もう講義は受けません」と②が言う。
「我々は、苦労して医生になりましたが、今は恥ずかしくて医生と言えません」とイタチが言う。
ふーーーーーん…そんな事で?
帰れ!帰れ!消えてしまえっ!

クァンヒョンが行くと、テジュだけが居た。
「何故、皆ここまでする…俺の何が問題なんだ?」とクァンヒョンが聞くと、テジュは「いや、何も問題はない」「あの診断も他の医生なら騒ぎにならなかった」と…あ…なんかわかるような気がする…
「ただ、単にお前が嫌いなのだ」「お前は我々と違うから…」「これからも反発は続くだろう」「お前が身を引き、何もかも諦めるまで」だと。
なんか深いなぁ~~
ただの嫌みに聞こえなかったんだけど。

怒り心頭のご様子で、大妃様登場。(王様のお母さん。前王の妻は、王の亡き後、「大妃(テビ)」となり、新王(息子)を意のままにする場合がよくある。国王でも母親にはなかなか逆らえないのだ…
どうせ、左議政やミョンファンがタレこんだんでしょうね。

クァンヒョンの事で、王様に喚き散らしています。
「何故、そのような無礼者を許すんだ」と。
王様は「相手は医生です、これしきの事で…」と言うが、大妃は「医生と言えどもこの国の民が王様を侮った」「その者を庇う首医も同じ。私が断じて許さん」だと…
はぁ…疲れる。
次から次へと…色んな事を言っては罪にしようとするのね…

ミョンファンの根回しで、恵民署、内医院、典医監から、医官たちが反乱を起こして、職場放棄を始めた…
えぇぇ…クビだろ、そいつら…
患者の命を盾に、抵抗だとさ。
おかしいぞ!!!
それが、あんたたちの正論なの????
残った医官は、首医を含めて4人…と、医女とテマンΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
おかしな奴らの方が多いのね。
この状態に耐え兼ねたクァンヒョンは、ミョンファンに会いに行き、「恵民署を出て行きます」と言う。
ミョンファン、勝った気でいます。
【ソンハ劇場
「父上、何故ここまでするのですか?試験の前に恵民署の教授が訪ねてきましたよね?」「ぺク医生を王様の担当にと父上が指示を?」と詰め寄る。
そして、「納得がいかない。悪いのは医官たちだ。保身のためにあの者を追い出そうとは。父上がそれを主導しているのです」「もうお止めください。あの者の志を踏みにじらないで下さい」「ぺク医生の夢は、弱き民の夢でもあります」だと。
この人、本当に素晴らしいんですけど。
すると、バカ親は「黙れ!愚かなことを言うでない」だとさ。
なんてお利口な子に育ってくれたんだ…って目を細めるところじゃん。
「民が夢みる世など、権力を持つ者は誰も望まぬ」だと…あ~あ…言っちゃったわ

クァンヒョンは、コ・ジュマンにも恵民署を辞めると伝えに行きました。
コ・ジュマンは認める気がさらさらないんだけど、この混乱はどうにもならない。
ソンハとウンソの兄は、需生(ソンビたち)が一丸となって、医官たちの荒くれた態度を正そうと立ち上がろうとしていた。
やっぱ…推薦で医官になったような者ばっかりだとダメね…志が低すぎ!

左議政のお家では、ミョンファンたちが勝った気で高笑い。
嫁のウンソがおもてなしをしながら、奴らの話を全部聞いている(笑)

クァンヒョンを追い出した次は、コ・ジュマンの追い出し作戦。
王様の前に赤爺たちが集まり、「王様~どうかお聞き入れ下さい~」と騒いでいるが、王様は聞き入れない。
そんな時に、王様が倒れてしまう。
そして、ミョンファンやテジュが診断した「胃心痛」ではないという事になる。
病名がわからず、オロオロするミョンファンたち、三医司ども。
しかし、コ・ジュマンだけは「一つだけ症状が一致する病がある」と言う。

クァンヒョンが恵民署を辞める事になって、都を離れる事を決めたキベおじさん。
クァンヒョンが馬医だと言う事を誰も知らないところで静かに暮らすつもり。

打ちひしがれているクァンヒョンは、ヨンダルに会いに司僕寺へ。
そこへ、コ・ジュマンが現れる。
「胆石を持つ牛を見せてくれ」と。

ところで…首医はコ・ジュマンだけど、主治医はミョンファンなのね…
王様は、ほぼ意識不明だし、激痛があって、熱が出て便が灰色だとか…
もう今にも命を落としそうだわ。
これ、崩御されたら…ミョンファンも罰を受けるよね?どうするのかしら?
こんなに悪くなるまで「胃心痛」って言って放置していたんだし、死罪?流刑?ありよね?

コ・ジュマンは、王様はクァンヒョンの診断した、獣の病だと判断。
その診断に基づいて、治療を行う事に決めた…
すんげーーーーーーヤバそう!!! きっと良くなるとは思うけど…まだ19話だし…(爆)でも、その間にホジュンみたいに色んな目に合うに決まっているわっ!怖いよ~~~
そこに、ミョンファンが現れ、クァンヒョンに治療法を任せるって話に声を荒げて難癖をつける。
自分は病名も、処方もわからんくせに…
そして…左議政は…「この件はコ・ジュマンに任せてしまえ」と言い捨てて出て行く。
ミョンファンが王様を死なせたら、自分も一貫の終わりだしね。サイテー💢
そして、コ・ジュマンとクァンヒョンは、失敗しても悔いはないと決意し、死ぬ覚悟で王様の治療をする事に。
これが、2人が嫌われる理由だね…
人と違うから…でも、感動はこちらに感じるんだけど。

ミョンファン…「この治療が成功したらだめだ」「今まで積み上げてきたものが水の泡だ」と思う。
ん?まさか…ナップン馬医みたいに王様に毒を盛る?(爆)
それにしても、あんだけ王様を侮ったって騒いで、クァンヒョンを追い出した割には、心のどっかに獣の病かもって思いがあるのね?そうじゃなきゃ、ここまで狼狽えないだろ。

案の定、王様はなかなか回復に向かわず。
胆石が出たら快方に向かうはずなのだが、全く石が出る様子がない。
更に、便の色が灰色から緑色になったと…あまり想像したくないけど…
そして、痙攣まで起こした。

気をもむクァンヒョンに、チニョンとインジュは経過を話す。
「病状は悪化しているわ。吐しゃ物や便も灰色から緑色に」と…するとクァンヒョンが「え?なんて言いましたか?」と食いつく。

治療は失敗したと思ったミョンファンと左議政たちが薄ら笑いを浮かべている。
え?王様が死んでも良いの?コ・ジュマンの責任になるなら王様が死んでも平気なの?驚き。

王室の人間っつーのは、待つことが出来ないようで…
薬を処方したら、数秒で元気になると思っているのか?
仙豆じゃないんだけど…
コ・ジュマンが王様に鍼を打っている最中に大妃様が怒り狂って乗り込んでくる。
「直ちに治療を止めて下がれ!」と。
側には左議政とミョンファン…
又、チクったな…
「首医を追い出せ」と命令して、コ・ジュマンは追い出され、牢獄を命じられる。
そして、治療はミョンファンに全権を任される…あれ?良いんだ(笑)
そこへクァンヒョンが「王様は快方に向かっています!!」と現れます。

【新しい登場人物】
 仁宣(インソン)王后 : キム・ヘソン(大妃)
チャングムのオモニね(笑)

【感想】
いやぁ、テジュの「ただ、単にお前が嫌いなのだ」「お前は我々と違うから…」って言葉が超心に響きました。
ウチの子もちょっとそれ。
勿論、クァンヒョンみたいに天才なんかじゃないけど…一見すっとぼけていて、トロいんだけど、持って行っちゃうところがある。
1位にまではならないないけど、ギリ入賞したり…「あいつよりは上に決まっている」って思い込んでいる人からすると、一番嫌なタイプかもしれない。
小2位までは、友達からお味噌に見られていたので…ちょっと庇って貰えたりもしたんだけど…小3位からビリだったかけっこが早くなり、リレーの選手の常連になり、お勉強も小6まではオール3だったんだけど、中学生から及第点は取れるようになった。
そしたら、なんか周りが変わった。
住んでいる場所が場所なので、子どもたちは殆どが幼稚園からの流れ。
言葉が遅くて、ダメダメだった히나の幼稚園時代を知っている親まで絡んで、ちょっと面倒くさかった(笑)
ウチの子、至って真面目で、20歳になってもノーメイクで、服装も気にしない子なんだけどね。
バイトと通学と野球観戦とたまにアニメのイベントに一人で出かけるオタクで、いつも私ととお出かけして、爺婆のご機嫌をたまに取りに行くような子なんですけど(笑)
放っておけば害がないのになぁ。
黙っていても絡まれる感じ。
だから、社会人になるのが怖かったんだけど、バイトでは1年以上問題なくやっているので、もしかしたら一番不安だった、社会適応はできるのかな?ってちょっと思っています(笑)
スポンサーサイト
最終更新日2016-06-03
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
みゆ  
No title

毎回、次回はどうなるの?と思ってしまい、予告をガッツリ見ちゃうんだけど、予告が結構長くて、だいぶ詳しく教えてくれるから、ドキドキ感を保つために、予告見るのやめるか考え中(笑)

ウチの息子、バイトは始めたけれど、社会適応はまだ不安。
一生いろいろと心配なんだろうなぁ。
世の中の姑が、息子の心配をするのは仕方ない事なんだろうね。
やりすぎないようにしないとね。
ウチの場合、嫁がくる可能性、まだ全く見えないけど。。。

2016/06/04 (Sat) 14:14 | EDIT | REPLY |   
ユカ☆  
Re: No title

予告がある時とない時がある。
でも、テレ東では毎回あったはず。

嫁は絶対に必要だからね!
みゆさんたち親より、お姉ちゃんがいずれ気をもむことになるから。
嫁姑問題でごたごたするよりも、嫁が居ない方がもっと困る。
極端な話、嫁が居れば息子がのたれ死ぬ事は無い。
でも、嫁が居ないと、両親亡きあとの孤独死が心配すぎるわ!!!
( ゚д゚)ハッ! つい自分に置き換えてしまった(爆)
マジ、悩みの種です💦

2016/06/05 (Sun) 01:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply