Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

C1210001224002_1_640.jpg

待望の第2話。
クァンヒョンの子役は、華政のイヌの少年時代の子ね。
第2話を見るまで1か月かかった(笑)
そしてスンウさんに会えるまであと数日かかる…

【あらすじ】
生まれた、トジュンの子どもは男の子。
罪人の子として生まれたので、男子なら殺され、女子なら役人家の下働きに出されることになっていた。
生まれた子を連れて逃げようとするインジュだが、見つかってしまい、子どもを取り上げられる。
子どもに刀を振り下ろそうとする役人に「カン・ドジュン様の子は女の子です」と言う、ペク・ソック。
役人が確かめると、確かに女の子。
驚くインジュ。
ペク・ソックが自分の娘とすり替えていたのだ。
義理堅すぎるぜペク・ソック!
ただ、これにてどっちの子も生き残ることは間違いない。

インジュは、内医院を辞め、ペク・ソックはトジュンの息子を連れて、都を離れる。
身を隠さないとね。 
お尋ね者だし。
男の子にはトジュンが生前に決めていた、「光(クァン)炫(ヒョン)」と名づけられる。

そして、12年後…離れ島ではクァンヒョンが相当なずる賢い(爆)子に育っていた。
いい子だけどね( ̄▽ ̄)

【感想】
やっぱり、イ・ビョンフン監督の史劇は単純だけど、見やすいし、わかりやすい。
この程度が私にはちょうどいい。
本格的になると…考えちゃって、考えちゃって、調べ物が多くなる(爆)
このドラマは動物が沢山出てくるから特に好き。
字幕に犬の名前は「シロ」って出るけど「ぺック」って呼んでいるし
成長したクァンヒョンと、ソックお父さんが仲良く明るく暮らしていて良かった。
貧乏っぽいけど。
まぁ…ソックは相変わらずのお尋ね者なので、仕方がない。
見つかりそうになると、遠く、遠くの島に逃げ隠れしている様子。
それにしても…ミョンファンったら、恐ろしいほどの悪党になっている…
あまりの変わりようにビックリだわ。
本領発揮ね(笑)
一体、12年間の間に何をしたら、人殺しもへっちゃらなごろつき共を従えるようになるのだろう?

【新しい登場人物】
 ぺク・グァンヒョン : アン・ドギュ
 ヨンダル : ノ・ジョンウィ
 オ・ジャンパク : メン・サンフン (クァンヒョンの文字の先生)
 カン武官 : ソ・ボムシク(ミョンファンの手下)
 チョン・ソンジョ : キム・チャンワン(吏曹判書、内医院都提調)

カン武官の人…朱蒙やイ・サンで良い人役になったと喜んでいたのに…(笑)
初めて見た時から、チンピラとか手下役が多くて。
大体が刺客。
今度も刺客だし。
そして…まだ出てこないけどさぁ…イ・サンで同僚だった人とはエライ違いだし。
その話は又の話。
スポンサーサイト
最終更新日2016-05-12
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
みゆ  
No title

イ・ヒョンイクが言ってたね。
キム・ジャチョムもチョ氏も処刑されたから、守ってくれる人がいないって。
いままでだったら、ピンとこなかっただろうけれど、今じゃ「処刑シーンもやってよ!」と思うほど、理解できてる(爆)

ミョンファン、すっかりナップンオヤジに成り下がってしまって…。
だけど、そうこなくっちゃね!(爆)

2016/05/12 (Thu) 21:03 | EDIT | REPLY |   
ユカ☆  
Re: No title

言っていた、言っていた。
でも、イ・ヒョンイクは一人だけ生き延びていたのね。
今、華政を思い出しながらレスしているんだけど(爆)世子の死の後思いっきり名前上がっていたよね。
あぁ…そうか…世子の死の件であの2人組は処刑されたわけじゃないんだ。
明日47話だけど、そろそろ奴らも追いつめられ始めるのね…( ̄▽ ̄)

本当!
テレ東で馬医を見ていた時は、イ・ヒョンイクなんて「殺人針を打つアザ爺」「ミョンファンに鍼で殺されて川に投げられた奴」位にしか思っていなかったから、今違う目線で楽しめている(^^♪
しかし、さすがのナップンオヤジだね。

2016/05/12 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply