Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

ソウル3日目。
今日は残り3つの古宮を巡る予定。

昨日のラッシュを避けたいので、9時過ぎに活動開始。
朝ごはんも、昨日の廣藏市場で麻薬キンパを買ってあったし。
って…又のり巻き…
わざとじゃないんだけどね。嫌いじゃないから良いけど…
と、まだこの時は特にのりの事を気にしていなかった。

4054549_2044801972_225large.jpg


右側の黄土色なのは「お稲荷さん」
買う時に、のり巻きは見てわかるんだけど、小さい黄土色の丸いのも一緒に売っていて、気になって買ってしまった。
安かったし。
けど…かなり後悔した。
勿論完食なんて出来なかったし。
このお稲荷さんは小袋のからし醤油で頂きます。
からし醤油が無かったら…ただの油揚げの味しかしなかったと思う。
てか、買ってすぐ食べたら違っていたのかもしれない。
冷蔵庫で保管して朝食べたのがいけなかったのかもしれない。
今度はお腹が空いている時に買うことにしよう…って多分買わないと思うけど
再挑戦するほどのものでもなさそうだし。
麻薬キンパは美味しいです。
でも、私…何気に…太巻きのキンパの方が好きだったりして…
あっちの方が麻薬…(爆)

しかし、待ち合わせが無いってなんて気楽なんでしょう
前回は毎日、毎日キツキツの待ち合わせだったんで…本当に疲れましたし。
余裕のある待ち合わせだったら、全然心に重くのしかかっていなかったんだと思います。
きっと楽しかったんだろうなぁ~

4054549_2044802007_46large.jpg

9時過ぎのバスは、昨日程混んでいなく、楽勝。
ちなみに私の泊っていたホテルは、向こう側の薄ピンク色のホテルです。
わかるかな?(笑)
あのホテルの前の横断歩道を渡って、このバス停から乗って活動していました。

【教保文庫 光化門店】
4054549_2044802133_92small.jpg 4054549_2044802168_97small.jpg

光化門で降り(イ・スンシン将軍達の銅像のあった所)駅から直結の「教保文庫」へ行く。
欲しかったのは、児童書。
絵本が欲しかったんだけど、イマイチだったので…

4054549_2044802193_184large.jpg

料理の本を購入。
全てハングル表記。
さて、私はこのレシピ本で幾つの料理を作る事か?

ちょっこし「え?」と思ったのが、初日の夕飯に食べた「忠武キンパ」のレシピがあった事。
うーーーーーん…
どんだけ有名な料理なの?
あれを好きになれなかった私はダメ人間?(爆)

もう一度云うけど、キンパはただの白飯を小さい俵型に握ったもので、海苔も味なし。
キンパ特有のごま油の味は一切なく、母が、私が幼稚園の時に毎日、毎日飽きもせず、弁当箱に入れてくれた俵型の小さい海苔巻きなのよ。
それと、イカを甘辛く炒めた物と、カクテキだけなの。
美味しかったのは間違いないけど、作って出しても家族は別に感激しないと思う(笑)
レシピにして本に載せる程のものなのかい?

教保文庫では、その他に可愛いしおりを見つけて、1枚500₩だったので、ばらまきにもってこい(笑)
小学生の居る、사유리のお土産に買った。

4054549_2044803281_102large.jpg

支庁で降り…
なんか、表記が難しいっつーか書いた事も見た事も無い漢字なんで、一瞬慌てたけど、「支庁」(シチョン)でOKです。
そう考えると…韓国語めんどい。
駅表示に「シティホール」って書いてあるのにさ…(笑)
シンガポールでは普通に「シティホール」だったから。

ここには古宮の徳寿宮(トクスグン)がある。
4054549_2044803373_61large.jpg

徳寿宮はもともと成宗の兄月山大君の邸宅として造営され、その後、豊臣秀吉による文禄の役で義州に避難していた宣祖は、1593年にこの邸宅を、戦火で荒廃した景福宮のかわりの臨時の王宮とした。さらに光海君が居住。
しかし、光海君が昌徳宮(チャンドクグン)に移ると顧みられることなく廃墟となった。(ウィキより)

と言う事で、国宝、文化遺産の番号が何を調べても載っていなかった。
もしかしたら、後から出てくるかもなので、保留にしますが、謎な程説明が薄い感じ。
これが5つのチケットに入っているんだぁ…って感じ(笑)

とは言え、宮中はなかなか…

4054549_2044803457_29small.jpg 4054549_2044803319_155small.jpg
4054549_2044803518_42small.jpg 4054549_2044804040_122small.jpg
4054549_2044803993_210small.jpg 4054549_2044803910_11small.jpg
4054549_2044804151_56small.jpg 4054549_2044804090_21small.jpg

墓石みたいのあるでしょ。
本当に私は墓石だと思っていたのよ。(爆)
そしたら、違っていた。
よく見ると、石に役職が書いてあるの。

なるほどな…この順番であの赤い服を着た爺様達は座っていたんだ…納得した。

さて、丁度12時。
朝、麻薬キンパ達を残した為に軽くお腹が空いていた。
徳寿宮を出て、駅の方向へ歩くと「ダンキンドーナツ」が

今、日本にないのよねぇ~~~
小学生の頃、何故か酔って深夜に帰った父のお土産は寿司折じゃなく「ダンキン」
朝、冷蔵庫を開けると入っているから「あ、昨日父はヨッパだったんだな…」とすぐわかったシロモノ。

4054549_2044804199_116small.jpg 4054549_2044804274_158small.jpg

携帯の様な呼び出しブザーを受け取り、美味いと噂のベーグルを食べた。

お昼は、1時半過ぎに食べるって決めていた。
お店も決めていた。

4054549_2044804305_168large.jpg

安國(アングク)で降り、今日のメインの昌徳宮(チャンドックン) へ

4054549_2044804496_232large.jpg


1997年、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。
私の記憶だと、景福宮が秀吉に焼かれた後、長らく宮殿だったような。
確か…「屋根部屋の皇太子」でそんなセリフがあったような気がする。
だから、嬪宮(本当はプヨンだけど…)が死んだ池もここにあるかと…と楽しみに来た♪





4054549_2044804398_37small.jpg
4054549_2044804722_153small.jpg
4054549_2044804532_133small.jpg
4054549_2044804583_42small.jpg

(凄い頑張って作ったテーブルっす!タグタグタグタグ!探して、コピペして!(爆))

楽しく見学をしていたら、突然、大きな門が出てきた。
門番…いや、もぎりのおっさんが居た。
爺さん。

で…そう言えば…昌徳宮には2枚のチケットがあったわけ。
最初の門で1枚しか切られなくて、「残りは何?」って思っていて…
多分「博物館かなぁ?」位に思っていたんだけど、この門だった。

爺さんは「シクリッガドゥン」とカッコつけて言った

「何?爺のくせに…?」って思った私がバカだった。
そうだ、「시크릿 가든」だった…(爆)
カッコつけているわけでもなんでもなく、老いも若きも、韓国人はシークレットガーデンを「シクリッガドゥン」って言うんだった
_(▼∀▼)ノ彡☆ バンバン!!

で、聞けば…「シクリッガドゥン」は日本語ガイドと一緒じゃないといけないんだと。
これは私のリサーチミスだったもうやだ〜

くそっ…そっちに嬪宮の死んだ池があるんだろう…くそっ
なんたって「秘密の花園」ですからぁ~~~!
そこにどんな秘密が隠されているのぉ~~???

「シクリッガドゥン」は前日と違って、1時間ほどガイド待ちをしなくちゃならなくなった…
無理!無理っ!
諦めた。
次の機会にって思った。
だって…予定がぁ…どうしても行きたいランチがあったから。

で、もう1枚残っているチケットの昌慶宮(チャンギョングン)は、昌徳宮から入れた。
エライ空いていて…かなりヤバかった(笑)
宮殿の縁側に、爺さん婆さんが座って日向ぼっこをしているような風景がちらほら…

4054549_2044807542_113large.jpg


史跡123号ですと…そこで老人が日向ぼっこ…
とてもお散歩には良い感じでした。
とは言え…
粛宗(スクチョン)の時代に起きた張禧嬪(チャンヒビン)とその一族が処刑された事件や、英祖(ヨンジョ)の時代に起きた思悼世子(サドセジャ)の死など、すべてここがその舞台に…

うーんどっちのドラマも見たし。 (トンイ・イ・サン)
ここだったのか…
地味だったけど。







4054549_2044807829_141small.jpg
4054549_2044807778_122small.jpg
4054549_2044807668_183small.jpg
4054549_2044807719_237small.jpg

これで5つの古宮巡りは終了…
チビ券一枚残してしまったのが悔やまれる

4054549_2046613343_154large.jpg

㊤は余らせた、南山ケーブルカーの復路券とシクリッガドゥン(爆)のチビ券…
ケーブルカーの復路はどうでも良いけど、シクリッガドゥンは次に行くべきよね。
又、心を残してきてしまった

【ソルラムギル テンジャンイェスル】

メインのランチレストラン
「ソルラムギル テンジャンイェスル」ってお店です。
かなり気合入れていました。
調べに調べて、絶対に迷わない様に行った筈なのに…

辿りつかないし…

どのサイトを見ても、「恵化駅 3番出口」「一つ目の曲がり角を左」「少し歩いて左」って書いてあったので、間違える筈がなかったのに…

2度、恵化駅に戻ってやり直しをしました。
で、3番出口ってのはエレベーターなの。
そのエレベーターを上がっての一つ目の曲がり角を左に曲がっても…全然無い。
凄い歩いたけど無い。

「えぇ…シクリッガドゥンを諦めた上に、昼飯まで?」とかなり悲しくなった時に、見えた。
一つ目の曲がり角を歩いていた時に、もう一つ向こう側の通りに見えました。

嘘つき…2つ目じゃん…

で、2つ目の通りに行くと、すぐありました。

あのさ…路地みたいに書いてあったけど…どこが路地じゃい!
完全にメインストリートだろっ!


ソルラムギル テンジャンイェスル(韓国サイトなので、翻訳をかけてください)

4054549_2044808091_242large.jpg

やっと辿り着いた

4054549_2044808155_249large.jpg

テーブルに着くと、こんな感じでセットされますの。
正面が雑穀ご飯。干しだらのスープ(プゴク)真ん中のトッペギがテンジャンです。
その他、沢山のパンチャン

4054549_2044808196_247large.jpg

ご飯の上に、テーブルにあるものをなんでも乗せて、最後にテンジャンをかけて…
あ…のりを入れてしまった…(自爆)

4054549_2044808234_119large.jpg

混ぜて、混ぜて食べるんですぜ~~~~~
これで、1,000¥しませんでした。
てか、ふと思ったんだけど…私、韓国に来てから肉って食べたか???
バーガーも食べていないぞ…
食事をしながら、ずっと考えていた。
肉…どうしよう。食べたいよなぁ…って。

えと…憶測だけど、ソウルは結構、工事中が多いっす。
もしかしてだけど…3番出口は工事中かと…

なので、2014年1月現在は、3番出口(エレベーター)を出たら、左に行き、2つ目の曲がり角の結構大きい通りを左に曲がって進むとすぐありますと訂正します。

このお店は、入口にコーヒーサーバーが置いてあって、ただで飲めました。
私も1杯頂きましたが…激甘でした(笑)
ブラックコーヒーが恋しい~~

食事を終え、ホテルに戻る事にしました。
すげー疲れていたし。
けど…お土産…히나노への食糧土産を全く買っていない
ので、長漢坪から3つ離れた「往十里」(ワンシムニ)駅にEマートがあるので、そこでお買い物。

4054549_2044808334_63large.jpg


辛かったけど、重たい買い物は全部済ませて、長漢坪へ…………

はい、撃沈。
又ホテルで2時間寝てしまい(自爆)又しても8時からの活動。

最後に乙支路入口へ向かった。
ロッテ免税店に用事があったから…

えと…HISの旅行をしている人は、クーポンを持っていけば、買い物をしなくても、行くだけで貰える…って事で…

4054549_2044808513_116large.jpg

これを貰って来た。
勿論、免税品には興味が無いので、これだけの為。(爆)
超新星のクリアファイル。
超新星ファンのお友達が居るので、貰っておいた。

そうそう…忘れていた。
今回の旅行はカフェを巡るのもやりたかった事の一つ。
その中でも「Angel-in-us Coffee」(エンジェル・イン・アス・コーヒー)に行きたかった。

ロッテ免税店の11階にあって、レストラン街になっている中にありました。

4054549_2044808371_29large.jpg 4054549_2044808410_241large.jpg

韓国の呼び出しブザーは凄い豪華。(笑)
ブルブル感も半端ないっす。
とりあえず、せっかくなのでイチ押しのを呑んできた。
生クリームがミント味で、チョコチップがちりばめてあって、美味しゅうございました。
もっとケーキとか色々と頂きたかったんだけど、とにかく時間がない…いやあったけど、前回と違ってホテルが明洞からとにかく遠かったし、駅から徒歩で帰るのが苦痛だった事もあったので、遅くなりたくなかった。
その後、明洞にコスメを買いに歩いて行き…

4054549_2044808455_72large.jpg

夕食は↑の「とうもろこし」
昼のビビンバが結構重かったあせあせ(飛び散る汗)
で、このトウモロコシは屋台で買ったんだけど…日本のや~つ~とは全然違うシロモノだった。
粒のひとつひとつが堅いので、綺麗に取れる。
それから、甘さが…「えぇ?はちみつ塗っているでしょ?」って感じ。
結論ですが…「正直不味い。」(爆)

やっぱ、北海道のトウモロコシを幼少の頃から食べていた私的には、あれは無理だわ。
関東の屋台でも、必ず焼きトウモロコシを買うんだけど…北海道のトウキビの上を行ったものは無い。
でも…北海道じゃなくても、日本のトウキビの方がはるかに美味いと思ったんだけど。
無論、完食しないで…ホテルの部屋まで持ち帰り、だらだらと食べた上、結局スポイル…

さ、明日は最終日。
今度は早朝キムチ屋拉致が無いので、早朝から活動予定っす。
히나노の為に。

ベッドに横になりながら…テレビを観ていると、CMが面白い。
ドラマやバラエティで人気が出た面子が、一緒に出ているCMが沢山あった。
そうだよね。そういう手もあるよな。
ピンで出すより、セットで出した方がってお得みたいな。
分かりやすくて面白かった。
あれよ!堺雅人が、半沢みたいなキャラクターで出ているCMみたいな感じ。
あれって、半沢俳優結構出ているしね。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply