Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

目的は「チムジルバン」
去年の夏、iPhone紛失事件があったために히나が楽しみにしてたチムジルバンに行かれなかった。
チムジルバンではアカスリがしたい!よもぎ蒸しがしたい!

ロッテマートをふらふらしたのはチムジルバンへ向かう為でした。
2008年4月にも同じ所に行ったのですが、メチャクチャ迷ってたどり着いた記憶があります。
今回も…正直「大丈夫かしら?」と思いつつ行ったのだけど、こんな私でもあの辺の地形をいつの間にかわかるようになったようで、難なくたどり着くことができました。

4054549_2188632927_186large.jpg

「シロアムサウナ」

前にも書いたかな?
ロッテマートの中を通って、扉を出ると大きな階段があるので降ります。
急に不安になります。
目の前は大きな道路だし、そこには横断歩道は無いし
でも、なんとなく憶えていた。
あの時もブーブー文句を言いながら歩き回っていたのよ。
階段を降りきったら、右向け右でてくてくと歩くと横断歩道があるので、広い道路を渡るのです。
渡りきると、↑の写真のような高い建物があります。
てか…以前はハングルが読めなかったのでわからなかったけど、駅からガッツリ見えていました。
迷うはずのないシロモノ。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
「실로암」じゃ読めない人にはわかんないよね~~

4054549_2188632930_96large.jpg

でも、安心してください。
横断歩道を渡って近くに行くと「シロアム」ってカタカナで書いてありますから。
こんな感じのゲートがあって、ここが結構急な坂道。
思い出してきたわ。

4054549_2188632936_19large.jpg

シロアムサウナもクリスマス仕様になっていました(笑)

今回、東大門泊なのに何故わざわざソウル駅まで来たのかと言うと…
シロアムサウナは大陸の方が少ないとの噂を聞いたからです。
前回行った、「スパレックス」が今は大陸の方でごった返ししていて、脱衣所や洗い場も汚く使っているとか…嫌な噂があったのでスパレックスはせっかくホテルから徒歩で行かれる場所だったのに止めておきました。
それからもうひとつの理由があって…清潔だと言うクチコミが多かった事。
私が行った7年前はそんな事感じなかったけど。
でも…初チムジルバンだったからかもしれない。
日本の綺麗な健康ランド的なものとは違っていたから、特に感動しないで薄暗い写真ばっかり撮っていたのかもしれない(笑)
ま、あの時はあくまでも「チムジルバン体験」だったので仕方がないわね。

今回は私も多少は融通が利くようになったので、「アカスリ」「よもぎ蒸し」をするつもりで行きました。

入ってすぐにおじさんが居るのでお金を払います。
私は入場が20:00過ぎていたので、15,000₩のお支払い。
靴を靴箱に入れて、キーをフロントに預けると、サウナ着(オレンジのTシャツとエンジの短パン)とフェイスタオル2枚(オレンジ)とロッカーキーを渡されます。

フロントで「アカスリ」と「よもぎ蒸し」と伝えると(これくらいなら日本語で大丈夫)フロントの人が内線連絡をしてくれます。
お金はここでお支払い。
アカスリ20,000₩ よもぎ蒸し15,000₩です。

まずはよもぎ蒸しです。
よもぎ蒸し部屋へは全裸で行く事をおススメします。
私はサウナ着を着て行ってしまい、よもぎ蒸しのおばあさんに身ぐるみを剥がされました…
その方が恥ずかしいかも~~

よもぎ蒸しは40分だけど、10分サービスだと言って50分蒸してくれました(笑)
前のスパレックスもそうだったけど、よもぎ蒸しをのんびりやる人あまり居ないみたいで…大歓迎してもらえますの。
しかも、おばあさん日本語話せます。
親戚が千葉県に居ると言っていました。
そして、スパレックスでは冷たい紅酢をくれたけど、ここでは激熱のハーブティーをくれました。
最初「えぇぇ…蒸されて暑いのに…こんな熱いお茶?」と思ったけど、これが…ちっとも苦じゃなく、むしろ心地よかったんです。
よもぎ蒸しって、長く蒸されて結構途中でメゲそうになるんだけど、熱いお茶のお陰でいつものようにあまり辛くなかった気がしました。
ここで、おばあさんがアカスリのおばさんに内線で連絡をしてくれます。
すると、アカスリのおばさんがパンツとブラジャー姿で私の顔を確認しに現れます。(もう慣れた)
ちなみに日本語を話せる人はよもぎ蒸しのおばあさんだけでした。

よもぎ蒸しを終えたら、お風呂場に行き身体を洗って、アカスリに呼ばれるまでお風呂に浸かります。
お風呂は3種類の薬草湯があります。
その他、サウナ、ジャグジー、打たせ湯等など。

アカスリに呼ばれます。
勿論ここも仕切りなし。
もう己を捨てて言われるがままにしていれば良いのです。
約2年ぶりのアカスリだったので気持ちが良かった!!!!
しかし、毎日お風呂でちゃんと洗っているつもりだけど…なんであんなに出るんだ?(笑)
全裸でウロウロより、アカの量の方が恥ずかしかったりして

アカスリが終わり、少しお風呂に入ってサウナ着に着替えたら、先ほどのお婆さんに「軽食食べていって」と言われる。
あまりお腹が空いていなかったけど、ゆで卵食べようかなぁと思って食堂に入りました。

4054549_2188632934_217large.jpg

ゆで卵2個と風呂上りのビール♪

4054549_2188632937_125large.jpg

ゆで卵を割ったら…この色なのでビックリ!!

4054549_2188632941_77large.jpg

最後に、ちょこっとチムジルバンを覗きに行きました。
ここはカメラOK。
ちなみにこれは、温かい石の中に足を突っ込む系。
足湯みたいなものかねぇ?

既に23時を超えていたので、チムジルバンは諦めて…ってこんな事ならお風呂だけにすれば良かったわ。
お風呂の金額は11,000₩です。
次もアカスリやよもぎ蒸しするならチムジルバンは要らないかな?
長時間いられるわけじゃないし。

と、言うわけでシロアムサウナはお気に入りに決定!!!
確かに大陸の方々は殆どいらっしゃらなかったし、スタッフの皆さんはいい人ばっかりだったし。
確かに清潔感あるし。
それに…あまり混雑していなかったのが良かったです。
こんな素敵なところを7年前にさらっと通り過ぎた事が悔やまれるわ~~~(笑)

4054549_2188632946_153large.jpg

この後は東大門へ戻りました。
楽しみにしていた夜遊び!
大体0時近くに東大門歴史文化公園駅に到着しました。
これから遊ぶって不良だわぁ~~~♪ってワクワクしながらファッションビルへ!

4054549_2188632947_115large.jpg   4054549_2188632949_253large.jpg

しかし…性格なんでしょうね。
一応色んなビルに入るんだけど、買い物が出来ないの(笑)
と、言うよりちょっと自分の思う服や靴やバッグが見つからないのだ。
必死で「まだ遊ばないと」「遊ばないと」って思ってふらふらしているんだけど無理があるので…0:30…なんと約30分程で引き上げると言う…何のための東大門泊?(笑)

4054549_2188632951_90large.jpg

これ、ゴミ袋じゃないっす。
問屋ビル前の商品が入っているずた袋。
こんな中に入っている物を買うわけだ(爆)

せっかくだから遠回りしてあっちからのホテルへの道、こっちからのホテルへの道を確認しながらもたもたと戻りました。

結果…
ホテルに一番近いのは4番出口だけど、エスカレーターがあるのは3番出口でそっちの方が繁華街に行きやすい道だと言うことがわかりました。
今回は、空港からバスだったし帰りも事情によりバスだったので重たい荷物を持っての地下鉄移動が無かったからどこの出口でも良かったけど。
階段もそれほどでは無かったと思います。
スポンサーサイト
最終更新日2015-12-04
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
コプチャン  
こんばんは

ディープな独りソウル旅、すごく充実したご旅行になったのですね!
実は僕も12/2-4ですが、ソウルへ行っておりました。
もしバッティングしてたら東大門の卸ビル、現地の友人も交えて一緒に楽しめたかも・・・
でも面識お互いにないし、コメント書き込みも少々だからまだお会いしましょう、とはならないですよね^^;
僕ショッピングあんまりしませんが、卸ビルは初めていって感動しました。本当に卸価格(正式には卸っぽい)なんですね。NUZZONとかTEAM204とか、4,5ビル回りましたが、次回からマストになりそうです。
(それと以前アメーバのブログにコメントありがとうございました。管理おろそかになっててすみませんでした・・・)

2015/12/05 (Sat) 00:53 | EDIT | REPLY |   
ユカ☆  
Re: こんばんは

あ!残念です~
1日被っていたんですね。
2日の夜は一人でチメクしていました。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
一人だと鍋物と焼肉が出来ないのが不満なんですよね(笑)

2015/12/05 (Sat) 18:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply