Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

9月にな~んとなく、遊び気分でチェジュ航空のチケット取りごっこをしていたら、とんだ金額のチケットが出来た。
「これ…行かなかったら勿体なさすぎでしょ…」と思って、ポチっ!としてしまいました。

成田⇔仁川の往復チケット、燃料サーチャージ等込みこみで、14790円。
が家族の為に取る、スカイマークの羽田⇔九州のチケットよりも安い。
スカイマークのチケットだって安いのに…信じられなかった。
信じられないと同時に、チェジュ航空のせいでいらっとする事もありましたが(笑)この日を迎えた。

4054549_2188515824_134large.jpg

第3ターミナルが出来てから初めてのチェジュ航空。

「あれ?なんか…急に設営したみたいな?」

4054549_2188515825_50large.jpg

チェジュ航空は、Aカウンター。
バスを降りて、ターミナル内に入って一番手前だった。
前は…Jで、扉の先だったのに(笑)
彼がフレディみたいな服着て覗いているわ~~

4054549_2188515827_243large.jpg

(ΦωΦ)フフフ…
今、ちょっと好きなんす。
キム・スヒョン。
だから嬉しい♪
ちょっとドラマ被りしちゃって、「太陽を抱く月」と「星から来たあなた」を同時に見ていたら好きになってしまいました
チェジュ航空のイメージキャラクター。
キム・スヒョンの前はイ・ミンホでした。
あの人もキライでは無いけど、彼はカッコ良すぎてあまり好きだと感じた事が無いです。

4054549_2188515830_120large.jpg

ジヨンに「キャンセルになっていません」「そのうち直ります」って言われていたけど、実は一向に直っておらず…もう一度電話しようかと思ったけど…カウンターで暴れる気満々で挑みました(爆)
が、ジヨンの言うとおりでした。
何にもおかしな事も起きず、普通に発券されました♪
相変わらず、お優しい韓国のチケット汚し…
これは、「11:20に搭乗ゲートを閉めます」「11:05に搭乗が始まります」「151ゲートまで来てください」って意味です。

4054549_2188515863_50large.jpg

今回のスーツケース。
荷物は15キロまで預けられます。
今回行きは13キロで計量されました。
冬物が入っていると重くなるのよね

4054549_2188515831_1large.jpg

本当に、嵐の握手会の雰囲気の第3ターミナル(爆)
体育館にシートを敷くみたいな感じ?
綺麗ではあるんだけど、手作り感が凄いのよ。

4054549_2188515833_165large.jpg

朝6:50頃買った、エッグマックマフィンを151ゲートの待合室で食す。
本当はバスの中で食べる気だったんだけど…
これはどっちがどうこうってのは言えないんだけど…ちょっと疑問に思った事です。

大宮でONライナー満席でした。
満席って言ったって…一人掛けしている人が殆どでしたし、私だって先に乗っていればそうしたでしょう。
私とその後ろにいたおじさんが相席を御願いして座ることになりました。
と、言うわけで匂いのキツいマックは隣に人がいるんじゃ迷惑なので、バスの中では食べないことにしたってわけです。

が!!!!!!!

第2ターミナルに到着して、かなりの人が降りたので席が空きました。
空いているのにいつまでも知らない人の横にいるのもおかしいので、私は前に移りました。

その途端に、私の隣にいた人と、その後ろにいた人が会話を始めたんですわ。

「え?連れ?」

驚いちゃったわ。

私はいつも히나とバスに乗るとき「混んで来たら私の隣に来るんだよ」と言っています。

それが常識だとまでは言わないけど、知らない人が隣に来て1時間以上座っているのと、連れが一緒にいるのとどっちが良い?(笑)

そして、阿佐ヶ谷姉妹のような2人は仲良く一緒に第1ターミナルで降りて行きました…

そうそう!!
そういえば、国際線は厳しいっすね!
荷物を預けた時に「10分くらい待ってから出国手続きしてください」って言われたんです。
「?」って思ったけど、すぐ納得しました。
ここのところ、羽田や福岡空港ばっかりだったんだけど、まずペットボトルは検査を受けたらOKです。
それから、預けるときにチェックを受けるので、その場で異物があったら取り除かれます。
しかし、国際線はペットボトルは有無も言わさずNG。
預ける荷物もその場でじゃなく、時間をかけてチェックをしているようで(10分以内)結構お呼び出しがかかっていました。
「バニラエア、香港行きご搭乗の〇〇様、お荷物の確認がありますので、カウンターまで…尚、お時間によってはご搭乗できなくなる場合もありますので…大至急…」って脅しのアナウンスがかなりかかっていました。

4054549_2188515838_134large.jpg

11:05前だと言うのに列を作る韓国人の皆さん。
こんなの羽田や福岡じゃあまり見られない。
いや、羽田はあるか?福岡では殆どないっすね。
一人並ぶと続々と並び出す(笑)
私は…呼ばれるまで座っていますね。
ただ、怠慢なのか?

4054549_2188515840_121large.jpg

ちょっと宮崎みたいな感じ。
第3ターミナルが出来る前は、空港の中をエラい歩いた挙句に、更にモノレールみたいな乗り物に乗っていました。
そう言えば、第1と第2はあまり間隔が空かずにバスがターミナルに着いていたのに、第3は…「おい…どこに行くんかい!」って感じでしたわ。

4054549_2188515846_23large.jpg

サービスのお水、頂きました…

今回も、韓国人の若造が隣にいた(笑)
前回(2013夏)はここで風邪をもらってしまって、せっかくのSHINHWAライブが台無しになってしまったので…今回はマスクをずっとしていました。
よりによって、隣でくしゃみとかするから…もうかなりナーバス。

4054549_2188515850_28large.jpg

空が綺麗。
今朝、家を出るときも朝焼けが美しく、間違いなく晴れの日本。
しかも、暑いし。
韓国はさぞかし寒かろうと…朝からヒートテック、セーターワンピ、パーカー、ヒートテックのレギンス、厚手の靴下、ブーツ、毛糸のロングコート、更にストールと重装備。
手持ちの大袋には、フリースのショートコートを隠し持ち…

4054549_2188515854_90large.jpg

仁川到着。
臭いし(爆)
新大久保の臭い。
この臭い、なんなのかわかっちゃったわ…言えないけど。
しかし、暑い。

4054549_2188515859_22large.jpg

イミグレ、スカスカ。
韓国でスカスカって初めてかもぉ~
荷物もターンテーブルに行ったら目の前を通り過ぎたから追っかけた。
それ程楽勝だったんだけど…
それにしても暑い。

今回、初めて「高級リムジン」でホテルに行く事を計画していた。
何故なら、高級リムジンのバス停の前に宿があったから。
バス停名も宿名。

ふと考えたら…私、仁川で添乗員さんが居ないの初めてだった。
おひとり韓国3度目だったから、ベテランの気でいたけど(爆)個人手配の仁川は初だったわ。

去年の8月は히나付きだったから、かなり強気だったけど…「あれーーーー?バス停どこ?」「何番バスだったっけ?」とか一人だと結構オロオロする。

とりあえず目の前の扉を出ると…ひとつのバス停に色んな番号の表示があるわけだ。
それをひとつひとつ読んでいく。
「あ、これは違う」「これも違う」とどんどんと先へ行くわけ。
段々「本当にここでいいんかい?」って不安になり…チケット売り場に行くのが早いかもと思い、行くんだけど「通じなかったらどうしましょう」ってなるから、その場から一旦離れてもう一度バス表示を読みに行く。
すると、「동대문(東大門)」って文字がやっと…
汗が引かない。

4054549_2188517463_4large.jpg

やっと見つけたので、チケット売り場へ行く。
しかし、ここのお姉様、日本語全く話さない。
韓国語か英語。
お釣りを間違われたので、物を申したら「アイムソーリー」って言われた。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

あ…そういえば…飛行機の中で税関申告書、何故か英語版を渡されたのよ!
隣の若造を見ると、ハングル版だったから「日本語あるだろ…」と思って、「日本語ください」って言ったらくれた。
まさか、みんな私を欧米人だと思った?(自爆)
おかしいなぁ…暑いんだけど。

4054549_2188515861_135large.jpg

無事にバスチケットゲット。

4054549_2188515865_237large.jpg

ここがバス停。
まだ、隠し持っていたフリースの出番なし。
てか、ロングカーディガン必要なくなった。

4054549_2188515867_251large.jpg

この「6001」のバスが来たら身を乗り出すべし。

4054549_2188515869_2large.jpg

自分のいるところから向こう岸の停留所。
ここは、ツアー等の送迎バスの待機所。
今まではこっちだったわけだ。

4054549_2188515870_148large.jpg

「6001」来た。

4054549_2188515878_21large.jpg

降りる停留所毎に色分けされている荷物タッグ。
この番号…「49」ばっか
히나の誕生日4/9です(笑)
大川橋蔵と山Pと一緒です。

4054549_2188515872_87large.jpg

高級リムジン!広っ!
足置きもある。

4054549_2188515875_182large.jpg

漢江が見えた辺りから、例の金ぴかビルが。
KTXの時より近い。

仁川から漢江まではノンストップ。
漢江から少しずつ停まります。
でも、バス停どこにでも停まってくれないので、リムジンなのに「降りますボタン」を押さないとならない。


こちらですが…
高級リムジンだと、韓国語、英語、日本語、中国語でアナウンスしてくれますが、路線バスはそうは行きません。
韓国語で「次に停まる停留所」「その次に停まる停留所」の両方を続けて言ってくれちゃうので、聴覚を研ぎ澄ませていないと間違えると思われます。
本当に親切すぎますわ…
次の次の停留所要らないって~
私の前の席にいた、中国人は思いっきり間違えてボタン押していました。

てかさぁ…なんで韓国はこんなに暑いの?
もっと、顔がビリビリと痺れる感じを期待していたのに、全然すぎて1枚、2枚と上着が減っていく。

4054549_2188624794_192large.jpg

ホテルのまん前にバスは停まりました。
本当に便利!!!

4054549_2188624775_58large.jpg   4054549_2188624785_34large.jpg

会員なので、今回も東横インです♪

4054549_2188624798_231large.jpg

10階の3号室。

4054549_2188515879_132large.jpg

シングルルームです。
2泊で125,400₩です。
大体、13,000円とすると…エア代を含めて約28,000円のツアーだと考えるとお得じゃないっすか?
これ、免税店に連れて行かれたり、明け方に集合して帰るとかじゃないんですよ。
本当に自由気ままです。
更に一人のツアー参加だとすると、一人料金ってのが別口でかかるので…以前一人でツアーに参加したら、3万代のツアーなのに5万軽く超えましたから

4054549_2188516245_55large.jpg

お部屋の無料のお水は1日1本補充されます。
「いろはす」ではありません。
スポンサーサイト
最終更新日2016-02-03
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply