Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

昨夜はかなり疲れていたようで、朝目が覚めたのが6時半
夏は毎回5時台に起きて、早くから活動していたのに…
ま、別に一人だし、集合時間があるわけじゃないので、何気にゆっくりと過ごした。
しかし、あまりにものんびりしすぎて、8時を過ぎてしまい、急いでホテルを出る。
今日こそは駅までバスに乗るぞ!

8時半頃のバスは、通勤ラッシュでエライ事になっていた
まぁ押されました。
「冬ソナ」第1話でユジンが満員バスで押しつぶされたような感じのバスの中。
シナカードをタッチするのも大変だったけど、後から来る人に押されながらゆっくりとカードリーダーに近づき(笑)ひと駅先当たりでようやっとタッチ。
最初は慌てたけど、その後バスの中でのカードのタッチは乗ってから降りるまでの間にいつタッチしても良いみたいだ。
見ていて思った。
しかも、前からでも、後ろからのどちらから乗っても全く自由。
とにかくどこかにあるカードリーダーに2回通せば良い。
一律料金だから。
とは言え…日本人の私は、目の前で後ろの扉が開いても、どんなに人が並んでいようが絶対に前から乗車を貫いたし、好きな時にカードを通すとか出来なかった。
必ず、前から乗って、前のカードリーダーに乗った時に通して、降りるのも後ろから、降りる時に通した。
しかし…あれってズル出来るんじゃないかな?
あんなに満員じゃ、カードを通したかどうかなんてギサニンは確認できないでしょ…

暴走満車バスは、長漢坪の駅に着き、殆どの乗客が降りる。
が…どうしてか?地下鉄に行くとガランとしている。
皆一緒に駅に歩いたはずなのに?
あの時居た連中は皆どこに消えた?
地下鉄での満車は1度も無かった。
多少混んでいる事もあったけど、押して、押されてなんて事全くなかった。

面白かったのが…地下鉄の優先席。
日本と同じ場所に位置している。
ここに3人座れるんだけど、若者は絶対に座っていないの。
下手すると、立っている人が多くてもこの席は空いている。
若い人は絶対に座らない。
おっさんは50代位の人でも座っている人居たけど、おばさんは凄い避けている(爆)
その代わり、優先席じゃない席への執着は老いも若きも半端なかった。
_(▼∀▼)ノ彡☆ バンバン!!

あと、ズル混み。これ当たり前みたいですね(笑)
前に並んでいる人を抜かそうがなんだろうがお構いなし。
抜かされても文句言わないし、早い者勝ち。
特にバスで感じた。
一番にバス停に居ても、バリバリ抜かされて入りこまれますから。

一昨年だったかな?銀行の窓口で両替の為に並んでいたのに、おっさんに先を越された時、銀行員に「許されるの?むかっ(怒り)」文句言ったけどスルーされた事があって、あの時「日本人だからなめられているのか?」と思ったけど、そうじゃないみたいだ。
なので、もし韓国でズル混まれても、怒らないでズル混みをし返した方が良いかもしれない。
その方がすっきりすると思う。
ま、私はそういうお国なんだって事がわかったので、ズル混まれても、時間に余裕があるなら待つ事にしている。
時間に余裕が無かったら、突撃するけどねむふっ
その突撃によって、怒られた事は一度もなかったので、やっぱりこれで良いんだと納得した。

さて、目的は「古宮巡り」
まず、火曜日がお休みの「景福宮」「宗廟」の2つが月曜日である本日のノルマ。

4054549_2044540936_180large.jpg

駅を降りまして…
まず朝ごはんつーかちょっと腹に何かを入れようと思ったら、カップケーキとコーヒーのセットがとってもお安かったので、駅構内のコーヒーショップで軽い食事をした。

4054549_2044541130_10large.jpg

コーヒーはアメリカーノで、カップケーキはクリームがたっぷり乗っかったチョコケーキ。

アメリカーノなんだけど…デニーズ位の濃さだったので良かった。
しかし、激熱だった為に…唇を火傷した。
猫舌なので、舌が火傷をするのは毎回なんだけど、唇は初めて…

韓国のアメリカン(アメリカーノ)は薄すぎてねぇ…ホットなら良いんだけど、アイスだと本当に驚くほどの薄さ。
色もメチャ薄くて味しない感じ。
あれ売って良いの?(笑)
そして、知ってしまった。
韓国のカップケーキ。
とっても綺麗で美味しそうに見えるんだけど、クリームがバタークリームなの。
バタークリームなんて小学生の時までしか食べた事無いよ!
とは言いつつ…久しぶりに食べるバタークリームが美味しく感じたし、ケーキのスポンジは抜群に美味しかった。
クリームはとっても甘いんだけど、ケーキの甘さを抑えてあるのでバランスが良くて、小学生の頃に食べたクリスマスケーキよりははるかに美味しかったです。

唇の火傷は痛くて、その後結構引きずったけど、そのお陰で、あの飲みづらい、コーヒーの蓋の飲み口からの上手な飲み方を習得した。
あれ以降1度も熱い思いをしていないです♪

食事を終え、地上に出ると、すぐ景福宮は見えた。
ま、少しは歩くけど、見えるからそんなに遠く感じなかった。

【景福宮】(キョンボックン)史跡第117号

4054549_2044541180_3small.jpg 4054549_2044541244_22small.jpg
4054549_2044541213_208small.jpg 4054549_2044543743_232small.jpg
4054549_2044543925_201small.jpg 4054549_2044547415_93small.jpg

こんなパフォーマンスがいきなり始まった。
これがやっている間はうろうろ出来ない。
これを見終えてからじゃないと中に入れないようだ。
とにかく、このマーチング(笑)の最中は警備員に制止されてしまう。

4054549_2044551501_46large.jpg

今回、このチケットを購入。
この1冊で5つの古宮を観て回れる。
有効期限は1ケ月だそうです。
頑張って全部回るぞっ!

マーチング(王宮守門将の交代式)が終わり、宮殿の中へ入る。

4054549_2044550909_50small.jpg 4054549_2044550936_21small.jpg

4054549_2044551317_64small.jpg 4054549_2044551363_178small.jpg

4054549_2044550965_39small.jpg 4054549_2044549544_234small.jpg 
4054549_2044549572_113small.jpg 4054549_2044549520_18small.jpg
4054549_2044551390_42large.jpg

素敵です…後ろに見えるビルが…(爆)
なんちゃって、特に気に入っているのは、㊤の写真。
屋根に謎オブジェ。

外に出たら、門番が…히나노の憧れの職業。
門番…
最近は、球場のグランド整備をする人…に憧れているから困る。
大学行く必要ないんじゃないの?

4054549_2044551435_103large.jpg

ちなみに、㊤の写真は広報紙を作るに於いて、一番駄目な写真例です…
理由は、バランスが悪い事。
上が切れていて、地面の部分が多いから…広報委員時代は、常に気にしていたんだけどねぇ…すっかり忘れていた。

話が反れたが、この人たち…余りに動かないので、人形?って最初思ったけど、人だった。
で、次へと思って…駅に戻ろうと思ったら、「あれ?」もしかしてここは?
景福宮の正門前は大きな道路なんだけど、その先になんか銅像らしきものが2つ見えました。

4054549_2044552380_54large.jpg

まずは、この人に会った。
ハングルを創製した「朝鮮王朝第4代王、世宗(セジョン)大王」
「根の深い木」と言うドラマの主役。

4054549_2044552447_81large.jpg

次はこの人。
「李舜臣(イ・スンシン)将軍」

豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め込んだ文禄・慶長の役における朝鮮側の将軍で、日本軍との戦いで活躍した韓国の国民的英雄。

ドラマ「九家の書」では凄い良い人でした。(笑)
確か…エデンの東の「クク会長」の人。

ここは「光化門広場」と言うところで、勿論この旅で行く予定だったんだけど、まさかの突然の出会いだったのと、徒歩でここまで来たのが感動だった

次のノルマを達成しなくちゃ!と言う事で、光化門広場を後にして、前回の最寄駅だった「鐘路3街」(チョンノ3ガ)へ向かった。

てかさぁ…まさかのこの近さ…
どうして前回ちゃんと調べて行かなかったんだろう?
ま、時間が無かったのは確かだけど、凄い損した気分だった。

【宗廟】(チョンミョ)国宝第32号

4054549_2044552697_21large.jpg


ここは、自由見学が出来ないです。
日本語ガイドと回らないとならない。
ガイド代は特にかかりません。
さっき買った、チケットに入っているのでそれを入口のおじさんに渡せば入れますが、日本語ガイドの時間が決まっているので、変な時間に行っちゃうと時間をロスするかも。
私は、11時40分ちょい過ぎに到着。
すると、おじさんが「今行ったところだから着いて行って!」と言って凄い急いで押し込まれた。(笑)
で、11時40分の回で見学することが出来ました。

どういう場所なのかと言うと、歴代の王様とお妃さまの位牌が奉られてところです。
4054549_2044553015_94large.jpg

絵的にはなんて事の無い場所でしたが、説明が面白かったので、歴史好きの私的にはイチ押しです。
11時40分の回で入れたお陰で、お昼御飯に普通にありつける。

せっかく鐘路に来たので、今回も「廣藏市場」へ。
今回はお昼時だったので、凄い賑わっていました。

4054549_2044554148_126large.jpg

韓服のお店

4054549_2044555817_200large.jpg

屋台

4054549_2044555890_53large.jpg

屋台で、ククス(うどんのようなもの)を食べました。
5,000₩です。
激安♪
のりも乗っかっている…し…

食事を終え、少し市場を散策して、外へ出てずーーーーーーーーーーっと当てもなく歩きました。
正直、今どこを歩いているのかもさっぱりわからず。
でも、天気が凄く良かったので、気持ち良くて。
すると、前に地下鉄の駅があったので、そこから乗ることにした

4054549_2044735665_36large.jpg

乙支路4街(ウルチロ4ガ)

「乙支路かぁ…明洞の近くまで歩いちゃったなぁ…」と思って、「じゃ、乙支路入口(ウルチロイック)に行こう」と思って、地下鉄に乗る。
乙支路入口で降りると…(ここも階段凄いっす)
すぐ「プンオパン(鯉焼き)」の屋台があったので、購入。
「ハンゲ(一個)」と言ったら、おばさんがにっこりと袋に入れてくれた。
食べながら歩こうと思って、袋を開けたら2個入っていた

4054549_2044555944_53large.jpg

プンオパンはカリカリしていました。
タイ焼きより少し小ぶりです。
で…めちゃくちゃ美味しかった。
タイ焼きのしっとり皮より私は好きかも。
あんこ大好き
ちなみに韓国は「フナ焼き」と言います。
まぁ「プンオパン」がそういう意味でしょう…

そのまま明洞まで歩き、ふらついてお買い物をしようかと思ったんだけど、なんか凄く眠くなってしまったので、ホテルに帰った。
勿論、地下鉄、バスで(笑)

ホテルに4時頃着いて、ぼーーっとしていたら、寝てしまったようで…
気が付いたら7時だったげっそり

夜の予定を遂行せねば!

夜の予定は「お風呂」です。
今回は汗蒸幕の予約を入れずに、突撃チムジルバンに行く事にしていた。

ホテルを出て、又バスに乗って…駅に行き、「東大門歴史文化公園」駅で降り、駅から入れる「スパレックス」へ行った。

入湯料&チムジルバンが10,000₩
追加料金で、よもぎ蒸しが12,000₩ アカスリが20,000₩
計、42,000₩

高いか安いかは、価値観の問題なのでどうでも良いんだけど、少なくとも…エステは100,000₩近くかかるわけで…
それに比べたら全然安いです。

お風呂なので、写真は取れなかったけど、かなり暗いチムジルバンだった(笑)
夜だったからかなぁ~?
ちなみに、旅行の達人はここに泊まっちゃう人も居るみたいです。
私はどんなに達人になっても、ちょっと無理かも。
綺麗だったけど、雑魚寝が無理です…あせあせ
ま、もしも…成田夜出発とかいうプランなんかになったら考えるかもしれないけど。
普通に考えてサウナへの宿泊は出来ないと思いますわ。

4054549_2044556008_44large.jpg

夕飯は「冷麺」です。
チムジルバン内で、ビールを1本買って、美味しく頂きました♪

10時ごろ、スパレックスを出て…ちょっと東大門を歩いた。
ら、11時近くなったので…考えた。
「このまま夜中まで一人でファッションビル巡りをしてしまおうか…」
「いや、無理、無理!」凄い葛藤したんだけど、帰ることにした(笑)

ら、2号線の駅…閉まっているしあせあせ
うそ~~あせあせ(飛び散る汗) もう終電終わったの??

仕方が無いのでタクシーを拾おうと思ったけど、ちっとも捕まりやしない。
夜明かしだ!と思って、又歩きだしたら、5号線の駅は開いていた。

「なんだよ…2号線…」と思って、駅に降り、無事、長漢坪の駅へ…
又5つに渡る恐怖の階段を上り、バスにも間に合いました♪
無事、ノータクシーの日となった手(チョキ)

ところで…前回、エステで高いお金を払ってよもぎ蒸しをしたんだけど…
あの時30分位だったのに、今回1時間しっかり蒸された。
「もう良いよ~」って思うほど。
そして、そこに居たアジュンマが「ホンチョ」をくれた。
水分補給だって。
500mlはあったなぁ…安かったし、ホンチョが美味しくて♪
アカスリも…問題なかったし。

ただ…相当な恥ずかしい姿になるのは否めないです。
アカスリ台の仕切りなしでしたし(爆)
恥ずかしいのが嫌だったら、エステをお勧めしますわ。(笑)
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply