ユカ☆

ユカ☆

히나の学校が始まるのが17日。
それまで殆どバイトで、今日は久しぶりのお休みだった。

昨晩「明日どっか行く?」と聞いたら「行きたい!」と言われる。
滅多にない休みなのに…雨なのに行くのね………と誘っておきながら思ったりして

来週も友達と銀座に行くのに、今日も銀座(笑)

先日、ふぐを食べに行った時、プランタンでブラブラして、有楽町駅へ向かう時に発見したお店。
町民と行く約束をしていたけど、かなり先になりそうだったので下見に行ってみた。

パラダイスダイナシティ

すぐ検索して調べたら、シンガポールが元らしい。

パラダイスダイナシティ

予約をしていなかったし、初めて行くので、どれくらい混んでいるのか?行列が出来るのか?もわからなかったので、とりあえず開店の11時に合わせて、10:46に有楽町着。
11時よりちょっと早めに店頭に到着するように行く。

11時なら楽々入店♪
11時半頃に、席が埋まってきた。
こりゃ、12時だとアウトな事もあるかもしれない。

メニュー

ランチメニューは…
単品でも食べられるので自分の予算で食べれば良いと思います。
が、せっかくだから8色小籠包は食べなくちゃ!

特に選ぶとしたら…2種類。

1つはハーフ麺(3種)+小籠包のセット。
スタンダートの小籠包3個だと、1,120円。
8色小籠包だと、1,850円とお値段がぐーーーーーーんと上がる。

もう1つは、1品料理とご飯、スープ(2種類)+小籠包のセット。
スタンダート小籠包3個だと、990円。
8色だと、1,850円

ハーフ麺…1品だとどんだけ高いんだ?(笑)

と、言うことで、母娘2人ともが8色小籠包を注文する必要も無いので…
히나は、ハーフ麺&8色小籠包。
私が、ランチセットとスタンダート小籠包にした。

どうせご飯とスープと麺以外は全てシェアですし。(麺は一口貰ったけど)

スープ

ランチセットのスープ。
薬膳スープみたいな感じで美味しかった。

8色小籠包

お楽しみの8色小籠包。

緑 ……… 高麗人参 (히나)
黄 ……… チーズ (히나)
黄土 …… フォアグラ (히나)
黒 ……… 黒トリュフ (私)
橙 ……… 蟹の卵 (私)
茶 ……… ガーリック (私)
桃 ……… 麻辣 (히나)

小籠包③

白4つは、母のユカ☆が1つ。
なんと、히나は3つも食べました。
なんか…ちびくろサンボのような……配分

ガーリック小籠包

こちらは、ガーリックです。
11個もあると、最後の方はがぶっとかじっても口の中を火傷することは無いです。
でも、最後の1個までレンゲに乗せて、皮を破って汁を吸いながら頂きました(笑)

シンガポールサテソース

こちらは、今月のメニューのランチ。

「鶏のもも肉と彩り野菜のシンガポールサテソース」
こちらを頂きました。

もう一つは「豆腐とアスパラの海鮮卵白仕立て」でした。
メニューは月替わりのようです。

「シンガポールサテソース」のサテが何かはわからないけど…
な~んか肯けた。

むか~し昔、母と2人でシンガポールに旅行をして…初日の食事は美味しく食べたんだけど、2日、3日と日を重ねると、段々味が濃く感じて来て。
自由行動の時に「ラーメンとかあっさりと食べたいよね」とラーメン店に入るも…日本のラーメンとは程遠く(笑)
遂に4日目の帰国する直前にホテルのレストランで寿司を食べたと言う…

今日は、久しぶりのシンガポールテイストだったので全く美味しく頂きました。
しかし、毎日は無理だろうなぁ~ってやっぱり思いました。

ちなみに、ここのご飯はジャスミンティで炊いてあるそうですが…
ジャスミンティで炊いたご飯も毎日は…ちょっと…と思いました。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ハーフ坦々麺

히나の注文したハーフ坦々麺。
「パクチーは入れますか?」と聞かれて、히나は拒否していた。
入れれば良いのに…(笑)
히나の注文なので強制は出来ないけど。

レモンゼリー

レモンゼリーがデザートで出てきて終了です。

こちらの場所は、数寄屋橋交差点を不二家側に渡り、プランタンの方向へ歩けばすぐわかります。
プランタンと映画館の手前の角です。

この後、再度鹿の子へ行ってみるけど、やっぱり高いから止めた(爆)
千疋屋のパフェは2,000円以上するし、木村屋カフェもお高い。

老舗カフェに行くなら…私のような庶民は、最初からそこを目指して行かないとですね。
メインがお茶じゃないと迷走しまくります。
食後のお茶には高すぎます

数寄屋橋

しかし、女子はお茶をしないとランチが終わらないので(爆)

…不二家レストランへ。

ここの不二家も、ファミレスの不二家より少々お高いです。
が、鹿の子たち老舗のカフェに比べたら、なんとか出せる額。

抹茶あんみつ   クリームソーダ

히나が珍しく…和テイストのデザートを食べた。
「抹茶あんみつ」
こりゃ…鹿の子なんか連れて行ったら大変だったわ…

私は…クリソ…
このクリソも決して安くないです…

食後の散歩は、京橋へ向かい、八重洲まで徒歩。

私は、京橋で勤めていたので、この距離と言うか…道がへっちゃら。
向かう方向はわかっているし、知っているお店は殆ど消え去っているけど、残っている物も…

明治屋

明治屋とか…
しかし、明治屋は改装中。
9/16に新装開店するらしい。

私の勤めていた、毎日タイムカードを押すためにヒールで全力疾走していた道は、全く違うものになっていた。
勤めていた会社はかなり昔に移転していて、移転した場所は知らないので、とにかく不思議だった。
ここがどこなのかはわかるんだけど…目印になるものは全く変わっていた。

八重洲地下も随分変わっていた。
入口は一緒なのに、中が全然違う。

どさんこ

八重洲地下で、どさんこ発見!!!
全店閉店したんじゃない?って程お目にかかれない。
満腹だったので食べないけど、券売機を確認したら…カレーラーメンが無かった。
なんか残念。
千葉のどさんこにはカレーラーメンがあったのになぁ~

ポテりこチーズ

カルビープラスで、ぽてりこのチーズを食べた。
これは初めて♪
でも、やっぱり…3度目は感動が薄い。
漏れなく美味しかった。(笑)

妖怪ウォッチショップ

히나の目的地。

「妖怪ウォッチ」ショップ。

フルーツニャン

戦利品。
「みかんニャン」は妖怪ウォッチショップで。
「いちごニャン」はテレ東ショップで………

これには理由があって。
히나は暴走する嫌いがある。
「フルーツニャン」のぬいぐるみが欲しかったのは間違いないんだけど、目指していたのは「いちごニャン」
なのに、最初にあった「妖怪ウォッチショップ」にいちごニャンが無く、みんながベタベタと触って少し薄汚れているみかんニャンを買った。
その時、私はカルビープラスに居たので、奴の買い物を見ていなかった。

合流して「そういえば、ここってテレビ局のショップが色々ある筈だよ」と言い、歩き進むと…横並びでフジテレビ、日テレ、TBS、テレ朝と関東の主要テレビ局のショップが立ち並んでいた。
勿論、私の大好きな「テレ東ショップ」も(笑)

そしたら!!!
なんと、このテレ東ショップのぬいぐるみはひとつ、ひとつちゃんとビニールに包まれていて、品数も豊富だし、商品も綺麗に陳列していた。

そして、ここに本来の目的の「いちごニャン」も綺麗に売られていた。

히나 「買う!!!!!!」と言っていちごニャンを掴んだ。
「え?こんなお高いものを2個も?」「みかんニャン返品しちゃえば?」とかうだうだ言っていて…

でも…「テレ東にあったから」とかいう理由での返品なんて…どっかのクソみたいになりたくなかったので…

みかんニャンは私が1,000円で引き取ることに(爆)

と、言うわけで、薄汚れたGカラー(SHINHWAカラーともいう)のみかんニャンは私のダチになった。

せっかくなので、選びきれないほど食べる場所のある八重洲地下で夕飯を食べて帰りたかったのだが、そうなると遅くなるし、まだそんなにお腹が空いていなかったので、ほっぺタウン(大丸)で高価なお弁当を購入した。(自爆)

高価と言っても1個1,000しないお弁当だったけど…
でも、ほか弁に比べればかなり高価。

生ハム盛

でも、最後に生ハム盛り合わせとビール1杯頂いて帰りました♪

東京駅から、16:19の東京上野ラインに飛び乗り、しっかりと座って戻りました♪
乗り換え無いってうれすぃ~~~~~
スポンサーサイト
最終更新日2015-09-09
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply