Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

5時~汗蒸幕の予約を入れていた。

2008年に行った時から韓国旅行の時の情報収集には欠かせないソウルナビで予約を入れて行きました。
明洞ZUI汗幕蒸
去年と同じ所。
汗蒸幕は今回を含めて4度目なんだけど、リピートしたのは初めて。
私の場合、サービスがどうこうって言うより…綺麗か、汚いかで善し悪しが決まる。
つまりリピートしたのでZUIさんは
1時間も早くに着いてしまったので、去年と同じ近所のカフェに入って時間を潰した。
とにかく、私の行った8月初旬のソウルは暑くて、暑くてたまらなかった。
雨も良く降ったし、蒸し蒸ししていてちょっと辛かった。
すぐ冷たいものを欲した。
1375601196_IMG_1871_20130823151603168.jpg

で、こんなものを食べちゃいました♪
パッピンス!
新大久保では何度か食べた事あるけど、韓国では初めて。
まさか、1人分がこんなにでかいとは!
あ、1人分じゃないのかもしれない。スプーンが2つついているし(笑)
初日のブラウニーと言い、1人で食べる大きさも欲しいよなぁ…
ちなみに、やはり多すぎて1人では食べきれなかったけど、本当に美味しかったのは間違いない。
半分は食べました。

そして、5時になり…汗蒸幕のお店に行き、軽いカウンセリング(予約の確認とセールス(笑))を受け、施術となる。
今回は、産毛抜きとカッピングを止めて、よもぎ蒸しと足ツボマッサージにした。
足がねぇ…かなり歩いたので、本当に辛かった
勧められてつい追加してしまった

全て終わり、最後のサービスのお食事をしに提携している焼き肉店へ…
冷麺、石焼ビビンバのどちらかのサービスがついていた。
つまり、タダです。
この日は本当に食にお金をかけなかったなぁ…
朝は市場の麻薬キンパ、昼は試食とトクスニ、夜はタダの冷麺…(笑)
これ…違う国に旅していたら、朝からガッツリとお金を使っていただろう。

reimen.jpg

タダ冷麺です♪
パンチャンも沢山ついてくるので、本当にうれしい限り。

sarada.jpg

あれだけパンチャンがついていたのに、更にサラダまで出て来た…
手をつけたけど…正直これは重荷だったわ。

1375610640_IMG_1872.jpg

申し訳ないので…ビールも1本頼んじゃった…1人瓶ビール。手酌ですわ。
1人ビー、手酌が出来るくせに、何気に気が小さいので、食い逃げみたいで…気が咎めた(爆)

1375613373_IMG_1877_2013082315172299e.jpg

ここでもう1度ホテルに帰り、買ったお土産の整理をして、少しゆっくりして…
ちなみに、このCD類は히나노用土産。
ビッポ(B1A4)を2枚とてぃんたぷ(TEENTOP)
自分の好みも入っているんだけどね♪

そして、8時になり、最後の目的を果たしに私は又しても鐘路3街までとぼとぼと歩きました。
1人だと、本当によく動くなぁ~とつくづく感心しました(爆)

1375619403_IMG_1888.jpg


目的はここ「南大門」でした。

2008年の4月に行った旅行でもここをプランに入れてあったのに…
3月だったかなぁ?何しろ行く直前に放火にあって、全焼しちゃったの。
去年もまだ復旧されていなくて…
が、今年は復旧して見られると言う事で、是非、是非カメラに収めたいと思って最後のお楽しみに取っておきました。
だって、やっぱり夜でしょ…南大門撮影は♪

この後、最後の明洞へ行き…(一体何度行くんだ?)
バラマキ土産を買い、ホテルに戻りました。

ちなみに…汗蒸幕の後食べたタダ冷麺のお陰で余計な食べ物は一切お腹に入れずにすみました(笑)
又ホットクを食べなかったわぁ~
いつも「食べなくちゃ」って思っているんだけどねぇ…タイミングが合わないのよ。

南大門は感動でした♪
2005年に母と行った時にはしっかり見れて、その時のライトアップの美しさは目を見張るものでした。
残念なことに、キクとソリーには見せてあげられなかったけど…
韓国にありがちなんだけど、国宝、世界遺産の周りが近代的ってのも何気にアンバランスで笑えます。
ちなみに、南大門の前は思いっきり道路で、本当はもっと近づいて撮影をすれば、ビルだとか道路とかは省ける写真になるんだろうけど、私は結構このアンバランスが好きだったりします。
嘘の無い現実を見極める事が大切だと常日頃から思っていますので、見えなければ良いとか、見なければ良いとかは好きじゃないです。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply