Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

2度目の宮崎です。
3年前にツアーで高千穂へ行きました。
私の宮崎のイメージは、高千穂じゃなく日南海岸だったのにそちらには行かずだった。
正直、高千穂にもう一度行ってみたかったので「高千穂には行くの?」とに聞くと、「行かない」とバッサリ切られる。
ま、しょうがないな…1泊2日で鹿児島まで行っちゃうんだし。

朝、ドエラい早い飛行機。
しかも、ラウンジに連れて行ってドヤ顔をしたいの願いを叶える為(笑)、更に早出。

確かに…ラウンジってのには入ってみたかった。
旅行好きのブロガーさんのブログにはよくラウンジの事が書いてあったし。
すごいのよね…飲み食いタダだし。
いつも羨ましいなぁって思っていた。
私だって、入ってみたいわぁ~
でも、ツアーでの旅行が多いから、ラウンジにはお呼びでない…
あれは、VIPの方々が利用できるんでしょ?そうよね?

と、言うわけで初ラウンジ体験♪

ラウンジ

福岡空港のANAのラウンジはこのような感じ。
とても静かで、時間が早いからか人もまばら。
第2ターミナルにあるんだけど…私たちの出発する宮崎行きは第1ターミナル。
でも、何やら裏ワザありとか。

ビール⑭

朝っぱらからを飲んでみる。
美味し(爆)
このビールを注ぐ、ビールサーバーがかなりのすぐれ物です。
口や文字では語れません。
簡単に言うと、グラスをセットするとビールと泡が良い塩梅で注がれます。
機会があったら、体験して欲しいですね。

焼酎もありました。
が…いくら私でも朝っぱらからの焼酎はオプソヨ

食べ物は、残念ながらナッツの小袋のみ。
空港によって違うとか。
福岡はナッツだけってが言っていたけど、国際線も?
てか、国際線は別にラウンジがあるの?
全くわかっていないし…

青汁   コーヒー②

2杯目は青汁。
3杯目はコーヒーを頂きました。
ソフトドリンクは、色々とありました。
お酒は、目に入ったのがビールと焼酎。

抜け道   宮崎行き

搭乗手続きの時刻となり、ANAの担当の方に第1ターミナルへの抜け道を案内してもらう。

宮崎チケ


バスカード   空港内バス

バスで飛行機まで移動します。

プロペラ機

わーーーープロペラだ~~~
可愛いぞ。

飛行機につけられたタラップも超短い。
4段位?
脚立位の高さ(笑)

宮崎空港   宮崎空港②

1時間かからず、宮崎へ到着しました。
南国だわね

ハレバレレンタカー   レンタカー

空港そばのレンタカーを借ります。(予約済み)

鬼の洗濯板   青島神社

青島の文化財

まずは、青島神社。
鬼の洗濯板が見えます。
橋を渡った小島に神社が…

しかし…しくった。

馬鹿のように島を1周してしまったのだ。
これから行く人は、絶対にしない事をお薦めします(爆)
一回りすれば神社にも着くのは、見ればわかるんだけど…
島の裏側ひどすぎ。
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

あと、靴はサンダルで行くと足ツボが激しく刺激されます。
貝がらの混じった砂を地肌に感じない為には、ズックがお薦め。

青島神社は、鳥居を抜けたら右方向に行くことをお薦めしますわ。
チャレンジャーは是非、左へ進み、島を一周してください。
誰も居ない海と足つぼマッサージを満喫できます…

いきなり、健康体験をして新陳代謝も良くなり、汗で顔はまるハゲ

青島神社②   青島神社③

島を一周した先の青島神社。
でも、一周しないでも鬼の洗濯板の橋から、おもいっきり見えますから。
私は無駄に歩いただけっす

水場②

水場♪
手を洗う~
顔を洗っちゃいたかった程。

鬼の洗濯板②

この辺りの海岸は、殆ど洗濯板状態です。

宮崎神話

お約束の宮崎神話。

宮崎の海

次へ移動します。
結構波が荒いです。
台風が近づいているから?
去年の福岡から長崎へ向かう時の海とは全然違いました。

鵜戸神宮

次は、かなり高台からの神宮&海

鵜戸神宮②

鵜戸神宮です。

青島神社は知っていたけど、鵜戸神宮の名前は初耳。
でも、こっちの方が…私は好き。

鵜戸神宮海   鵜戸神宮海②

鵜戸神宮海③

海が綺麗です。
怖くて絶対に泳げそうにないところだけど…
落ちたらヤバイ。

運玉

この5つの石を。

運玉投げ

この輪っかの中に投げます。
見事入ればお願いが叶うとか…
「運玉投げ」と言うらしい。

やってみた。
男が右手、女が左手だったかな?
何しろ性別で運玉を投げる手を変える。

2個届かずで、2個輪の中に入るも弾け出ちゃう。
なんとか1個だけ輪の中に居座れた。
ゲーム感覚。

ここには韓国人が沢山。
中国人じゃなく、韓国人。
皆さん自撮り棒をお持ちだったけど…
高いところでのそれは危ないからお止めになった方がよろしいかと…

ありえないポーズをとって撮影している人はほぼ韓国人です。
例えば…横向いてすましているとか。(笑)
ゲーノー人みたいだ。
私なんてカメラ向けられたら、正面向きの

亀岩

運玉投げを終え、少し離れたら、岩が亀っぽかった。
そか…亀の甲羅の中に投げるとか書いてあったような気がしたけど…
「何が亀だ?」と思いながらしらっと投げていたけど、そうだったのね(笑)

御乳岩のとこ

景色は最高です♪
無駄に写真を撮りまくる。

撫でうさぎ   御乳岩

鍾乳洞のようになっていて、この神宮ではうさぎのお守りとか、うさぎが多かった。
お乳岩とかから、滴り落ちる水滴で作った飴等が売っていたり。

水場③

この旅3つ目の水場。

手水の作法

手水の説明が可愛い

宮崎の海②

鵜戸神宮を離れ…
お昼を食べる場所を探す。

宮崎でのお昼ご飯は「冷汁」と決めていた。
宮崎名物なので、どこにでもあると思っていたが…ここでもしくじった。

海岸を抜けてからさっぱりお店が無い。
やっと駅らしきを見つけ、その辺のお蕎麦屋さんや食事処で聞いても「冷汁はやっていない」との事。

おかしいなぁ…と思って、がタクシーの運転手さんに聞いたら、「冷汁は海岸に入っちゃうと無いよ」だと。
宮崎市内を抜けちゃうと冷汁を食べるのは難しいんだって

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 残念。

しょうがないから、鹿児島に行っちゃうことにした。
お腹はメチャクチャ空いていたけど、鹿児島で黒豚の何かを食べる事にした。

冷汁は、最終日に宮崎に入ってから宮崎市内で食べることにした。
絶対に諦めたくはないし。
スポンサーサイト
最終更新日2015-08-01
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply