Welcome to my blog

ユカ☆

ユカ☆

つい、先日ブログのお引っ越しをしたばっかりなのに、再度引っ越しをしました…
FC2は、もう10年も使っていたので…やっぱり勝手がよくて、戻りました。
全く別物のブログとして、不定期な更新ですが、まったりと書いて行こうと思います。





旧パスポート

㊤の蛍光ピンクのスタンプが、初韓国旅行…
なめているとしか思えない(笑)


まず、㊨のスタンプは許すわ。
一応、日付とか見えるし。
しかし、㊧はおかしいだろ?
いつ行ったのかも、どこに行ったのかもわからんじゃないかっ!
これで入出国したって?そんなんで良いのかい?
テロリストだったらどうするのよっ!(自爆)

あまりに古いので写真に出来る物はこのパスポートと、当時のガイドブックしか残っていません(笑)

4054549_2072228393_75large.jpg

当時のガイドブック…表紙が…今と全然違います

4054549_2072228416_91large.jpg

ガイドブックに載っていた芸能人たち…(笑)

㊧の男の人は太王四神記に出ていたホゲの父だと思う。
㊨はキム・ミンジョンだと思われる。


会社の同僚の나오나오と2人で行きました。
本当は高校時代の友達も一緒に行くはずだったんだけど、仕事が休めなくて行けませんでした。

この韓国旅行は、当時海外旅行に行くと考えれば、とにかく安かった。
今じゃ全然不思議じゃないけど、3万円代で海外旅行に行けるなんて!と飛びついた。

しかし、1993年の韓国は…
暗かった……
街に出れば、軍人さんが警備しているし、横断歩道が少ないから、あっち岸に行くのに、地下に潜ってとか…とにかく不便。
コピー品のお店がツアーにあったり…
笑っちゃったのが「ヒッティングワールド」ってエセブランド。
象じゃなくてサイ…

私たちの楽しみは…免税店だった。
今じゃ考えられない免税店巡り(笑)
それと「焼き肉」

しかし、焼き肉はメインだということも思い知らされた(笑)
日本じゃ、豚肉の焼き肉なんて昔は食べなかったし…

当時は、韓ドラも日本でやっていなかったので、知っている言葉は「アンニョンハセヨ」「カムサハムニダ」のみ。
無論ハングルは読めない。
あれが読める事が理解できなかったし。
記号にしか見えなかった若かりし日々。
今は、完全なる文字にしか見えません(笑)

しかし、せめて英語表記してくれていれば…だったのにそれもなく、とにかくハングルしか書いていないので、地下鉄移動の時も、駅の番号と沿線の色で確認。

切符を買おうと、自販機に行くけど、買えないし。
(あちらは、先に行き先を押してからお金の投入をする)
困っていたら、相変わらず見て見ぬ振りが出来ない韓国人が寄ってきて教えてくれる。
地下鉄の中では前に座っている人がバッグを引っ張るし。
「盗られる?」とひるむと、「立っている人の荷物をが持つ」のが常識らしい。
男同士で手をつないでいるし、勿論女同志も…

わかんねーーーーーーーーー

ホモかと思った…

ファッションビルでの洋服類が異常に安かった。
なんでも安かった。

焼き肉はすごく美味しかった。
そして、キムチを別に注文しちゃって、大量のキムチに悩まされた…

「言ってよ…」
「キムチはサービス」だって…

てか、もしかしたら言われていたのかもしれないけど、その時は全くわからなかった(爆)

2人で3000円しなかった。
すごい食べたのに…

韓国人の現地添乗員は一応にこやかでは居るけど、冗談が通じない。
日本語が喋れるから添乗員だったんだろうけど、私たちのジョークは理解できなかったようで、よくイラッとした顔をしていた。

私、その時29歳だった…

酒豪のナオナオと私。
夜は勿論酒盛り。
つまみにロッテデパートでキムチを買って、残ったキムチを冷蔵庫へ。
朝、臭くてたまらなかった

あれ(キムチ)の保存方法は…いまだにわからん。
キムチ冷蔵庫買わないとだめ?

ホテルのテレビで見た、おかしな歌手…
あの人の消息を知りたい。
ずっと調べているんだけど、見つからないの。
あの時、売れていた曲の筈なので、いい加減ヒットしても良いと思うんだけど、一向に当たらない。
メロディーだけは憶えているんだよなぁ。

当時、泊ったのは「ロッテワールドホテル」
多分、もう2度と泊れないであろ超高級ホテル(笑)
起点は「蚕室」(チャムシル)

 
ロッテワールド

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply